ホーム  > 経営コラム  > 某グループ会社の社長向け トップマネジメント研修

ドラッカーの名言

一枚岩の経営チームをつくりたい社長様へ


某グループ会社の社長向け トップマネジメント研修

マネジメントの講演.jpg

トップマネジメントの仕事とは、一人による仕事ではなく、チームによる仕事である。トップマネジメントの役割が要求するざまざまな体質を、一人で併せ持つことはほとんど不可能である。しかも、一人ではこなしきれない量がある。
ピーター・ドラッカー『マネジメント』

経営とは、会社全体を司る自律神経

 

今日より12ヶ月、某グループ会社の社長が集まってのトップマネジメント研修です。企業の複雑さから発生する多様な仕事は、多くの手続きを必要とします。幹部を兼任する事業部長は、トップから視野を会社全体に向けることを望まれながら、一人で一事業部の組織運営を担っています。

多くの経営幹部の方々は、雑務に追われ、本来の仕事に費やす時間をもてずにいます。また、部下との関わりにも十分な時間を割けないため、形式だけが行き来する機械的な組織に陥りがちです。やがて業務をこなすことで精いっぱいになり、結果として、組織は機動性を失っていきます。もとより経営(トップマネジメント)は一人でできるものではありません。トップマネジメントの仕事を体系的に行えるためのプログラムです。

 

1ヵ月目 御社の事業について
  • 社会に対するわが社の考え
  • わが社の強みを最大限生かす
  • ミッションを浸透させるには
  7ヵ月目 成果をあげる組織づくり
  • 組織をつくる4つのステップ
  • 不可欠な補完的取り組み
  • 責任と権限を明らかにする
2ヵ月目 御社の顧客について
  • 事業を決めるのはお客様
  • わが社のお客様を特定する
  • お客様は変化してゆく
  8ヵ月目 事業存続8つの領域
  • 事業存続を左右する8つの領域
  • 事業全体の目標設定
  • 全社目標を部門に落とし込む
3ヵ月目 顧客の変化について
  • お客様にとって重要なこと
  • 満たされていないニーズ
  • わが社に見えないもの
  9ヵ月目 人と組織の力を生かす
  • 成功する自己目標による管理
  • 目標設定の方法
  • 目標の5つの必須条件
4ヵ月目 事業の成果について
  • お客様で起こる良い変化とは
  • 何をもって成果とするか
  • どのように成果を測定するか
10ヵ月目 人事決定の進め方
  • 人を生かす人事決定5つのルール
  • 組織を伸ばす人事決定4つの視点
  • 成果をあげる人事決定5つの手
5ヵ月目 繁栄し続ける7つの要諦
  • 社会は常に変わりゆく
  • チャンスを見つける7つの方法
  • 変革する組織の作り方
11ヵ月目 人材育成6つの秘訣
  • 必要な人材を明らかにする
  • 人の強みを最大限に生かす
  • 人材育成6つの秘訣
6ヵ月目 4つの事業戦略
  • 必要不可欠な2つの決定
  • ニーズに始まり満足に終わる道筋
  • 戦略の組み立て方
12ヵ月目 経営チームをつくり方
  • トップがすべきこと
  • トップがしてはならないこと
  • 経営チーム6つの条件

 

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.