ホーム  > 経営コラム  > ドラッカーの名言 お客様をつくる9つの課題

ドラッカーの名言

年商100億から300億企業の経営チームをつくりたい社長様へ


ドラッカーの名言 お客様をつくる9つの課題

成功する経営.jpg

マーケティング分析における標準的な問いはすべて答えなければならない。しかし、本当に重要な問いは、稀にしか提起されない問いである。しかし、それらの問いこそ、われわれに予期せぬものを教えてくれるものである。
ピーター・ドラッカー『創造する経営者』

予期せぬものを知るための9つの問い

 

今日は、某社の経営陣と未来をお客さまを創り出すための会議を終日行いました。過去の分析は未来に役立つ万能薬とはなり得ません。そこで必要不可欠になってくるものが、予期せぬものを知る9つの問いです。そこ9つのことについて徹底的に取り組みました。

 

1.「非顧客」を考える
  • わが社の商品を利用しない人は誰か
  • 非顧客が顧客にならない理由は何か
2.「顧客のお金と時間の使い方」を考える
  • 顧客は何を買うのか
  • 顧客はお金と時間をどのように使っているのか
3.「顧客の価値」を考える
  • 非顧客は他社から何を購入しているのか
  • それらは顧客にとってどんな価値があるのか
  • それらは顧客にどんな満足を与えているか
4.「提供する価値」を考える
  • わが社が提供しているもので、重要な満足を提供しているものは何か
  • わが社が提供できるもので、重要な満足を提供できるものは何か
5.「存在意義」を考える
  • どのような状況が、わが社の商品・サービスをなしでも済むようにしてしまうか
6.「商品群」を考える
  • 顧客の考え方からして意味ある商品群は何か。
  • 何が商品群をつくるか
7.「潜在的な競争相手」を考える
  • 競走相手になっていない者は誰か
  • それは、何故か
8.「潜在的な機会」を考える
  • わが社には見えていず、試みてもいない機会はどこにあるか
9.「顧客の現実」を考える
  • 不合理に見える顧客の行動は何か。
  • 顧客の現実であって、わが社に見えていないものは何か

 


明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.