ホーム  > 経営コラム  > ドラッカーに学ぶ経営者の仕事 マネジメントの体系を

ドラッカーの名言

一枚岩の経営チームをつくりたい社長様へ


ドラッカーに学ぶ経営者の仕事 マネジメントの体系を

7274585.jpg

マネジメントの体系を理解しているならば、マネジメントのスキルに優れていなくとも、マネジメントとして成果をあげることができる。逆に、マネジメントの体系を理解していなければ、いかにマネジメントのスキルに優れていようとも、マネジメントで成果をあげられない。
ピーター・ドラッカー『マネジメント』

マネジメントとは、

経営のことです。経営とは、組織運営のことです。組織運営は、成果をあげるための手段です。何を成果とするかは、会社によって、組織によって異なります。たとえば、病院は患者の病気を治すことが成果であり、消防隊は人を救うために火を消すことが成果です。

会社の成果は、会社によって定義されます。その定義の内容に基づいて、複数人で力を合わせて成果をあげていくことがマネジメントです。

現在、学ぶ需要を供給が上回るかのように、いろいろな理論が存在します。何をどこから学んでいいかわからない、という状況も無理のないことかもしれません。

マーケティングの知識、調査の方法、人材育成の知識、財務会計など、個々の専門知識を学んだとしても、経営をうまく進めるようにはなりません。それは、たとえ部分の知識を総計しても、経営全体を俯瞰できるものになり得ないからです。

どんなに優秀であったとしても、基本と原則に反して成果があがることはありません。ドラッカー教授が言うように、マネジメントを体系的に理解しなければ、どんなに知識やスキルを高めても、価値ある成果を望むことはできません。ゆえに、マネジメントを体系的に学ぶ必要があります。

マネジメントを体系的に学ぶ第一歩が、ドラッカー5つの質問です。まずはドラッカー5つの質問から取り組まれることを強くお勧めします。加えて、学習は学習、仕事は仕事と区切るのではなく、ドラッカー5つの質問を仕事として取り組んでいくことが理想です。それそのものが、マネジメントを体系的に取り組むことにつながっていきます。

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.