ホーム  > 経営コラム  > ドラッカーに学ぶ「人材育成」上田惇生先生の言葉

ドラッカーの名言

年商100億から300億企業の経営チームをつくりたい社長様へ


ドラッカーに学ぶ「人材育成」上田惇生先生の言葉

上田惇生

今日でも私は「何によって人に憶えられたいか」を自らに問い続ける。これは自らの成長を促す問いである。なぜならば、自らを異なる人物、そうなりうる人物として見るよう仕向けてくれるからである。
ピーター・ドラッカー

何によって人に憶えられたいか

 

常に考え続けていかなくてはならない言葉である。上田先生はそう仰られました。「何によって人に憶えられたいか―」この言葉は、一目を気にするかのような誤解を招く言い回しですが、ありたい自分を客観的に考えさせてくれます。本当に、いまの自分とは違うあるべき自分に導いてくれる言葉であると思います。

上田先生ありがとうございます。

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.