ホーム  > 経営コラム  > ドラッカーに学ぶ経営者の仕事 現在と未来の双方を見ていく

ドラッカーの名言

一枚岩の経営チームをつくりたい社長様へ


ドラッカーに学ぶ経営者の仕事 現在と未来の双方を見ていく

トップマネジメント9

マネジメントたる者は、現在と未来の双方を見ていかなければならない。まずは現在において成果をあげなければならない。未来においても成果をあげ、成長し、変化できるようにしなければならない。
ピーター・ドラッカー『マネジメント』

社会は、

ひとつの生命体です。生命体である以上、時々刻々と変化しています。その社会の中で事業を進める組織もまた、変化していていかざるを得ません。

ひたすら今日の仕事に忙しくしているだけではいつしか、事業を死を迎えます。同時に、新しい事を考えているだけでは、今日の事業で成果をあげることはできません。ドラッカー教授は、「まずは現在において成果をあげなければならない。未来においても成果をあげ、成長し、変化できるようにしなければならない」と指摘されています。

ぜひ、明日から2つのことを会議に組み込んでみてください。

  1. 今日の成果をあげるために、組織は何に取り組むべきか?
  2. 未来へ向けて変化するために、組織は何に取り組むべきか?

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.