ホーム  > 経営コラム  > ドラッカーに学ぶ経営者の仕事 企業が存在する理由

ドラッカーの名言

年商100億から300億企業の経営チームをつくりたい社長様へ


ドラッカーに学ぶ経営者の仕事 企業が存在する理由

ドラッカーマネジメント

顧客が企業の土台として企業の存在を支える。顧客だけが雇用を創出する。社会が企業に資源を託しているのは、その顧客に財とサービスを供給するためである。
ピーター・ドラッカー『現代の経営』

人間が動くために必要なものは、

そう動こうと思える考えと

物理的に動くための「エネルギー」の2つです。前者がなければ、動きは起こりませんし、後者がなければ、栄養失調となり、人間は死に至ります。それと同じように、企業も「事業の目的」と「エネルギー源」を必要とします。ここでいう事業の目的がミッションにあたり、エネルギー源が利益にあたります。

利益は、

必要不可欠なものです。利益は目的ではなく必要なものです。ドラッカー教授は、「顧客が企業の土台として企業の存在を支える。顧客だけが雇用を創出する。社会が企業に資源を託しているのは、その顧客に財とサービスを供給するためである」。と述べられています。

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.