ホーム  > 経営コラム  > 成果をあげる組織は○○を生かす

ドラッカーの名言

東証一部上場企業様を中心に経営チームの支援をを行っています。


成果をあげる組織は○○を生かす

ドラッカー経営者の条件

弱みを意識して人事を行なうことは、組織本来の機能に背く。
組織とは、強みを成果に結びつけつつ、
弱みを中和し無害化するための道具である。

ピーター・ドラッカー

 

人の強みを組織の成果に変える

 

先日、大きな組織を率いる社長と懇談する機会がありました。
その方が言うのは、「幹部が部下の欠点を
直そうとする傾向が強くなっていて困る」、
「好き嫌いで評価が決められる傾向があって困る」、
そのような内部の悩みを語っておられました。

 

人間は一人ひとり違います。
何かに秀でていて、何かに秀でていない。
それが人です。
たとえば、資料作成はうまいが人との意思疎通は苦手。
分析はそつなくこなすが実行はおぼつかない。
人は何らかの強みと何らかの
弱みの両方を持ち合わせています。
ドラッカーはこう言っています。

 

組織とは、強みを成果に結びつけつつ、
弱みを中和し無害化するための道具である。
ピーター・ドラッカー

 

 

人の弱みをクローズアップして、
それを修正しようとするのはナンセンスです。
まさに、「弱みを意識して人事を行なうことは、
組織本来の機能に背く」です。

 


その人の強みを探し、強みを見つけ、
その強みを最大限に生かして
成果をあげる取り組みに力を入れてください。
組織は急速に成長します。

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2018 Top management All Rights Reserved.