ホーム  > 経営コラム  > 今日のコンサルティング 会社は明らかな方向性が必要です

山下淳一郎の経営コラム

CEOたる者はトップマネジメントチームを作らなければならない。『マネジメント』


今日のコンサルティング 会社は明らかな方向性が必要です

経営者の仕事
組織の使命


組織の使命は一つでなければならない。さもなければ混乱する。それぞれの専門家が、自分の専門能力を中心に動くようになる。自分たちの専門能力を共通の目的に向けなくなる。逆に、自分たちの価値観を組織に押しつけようとする。
ピーター・ドラッカー『マネジメント』

いろいろな人が働く会社は方針が必要

組織は、様々な人たちが、同じ条件のもとに仕事をする集団です。組織は"人の集まりではなく考え方の集まり"です。組織は様々な考え方の集まりであるがゆえに、方向性が必要です。

ひとつの映画を完成させるにしても、監督、役者、撮影、編集、大道具、小道具、メイク、衣裳、音響といった、いろいろな専門性の協働が必要です。それぞれの人たちは映画の内容がわからなければ、どう働いていいかわかりません。

それと同じように、いろいろな人が働く会社も方針が必要なのです。さもなければ会社として業績をあげることができず会社は死んでしまいます。会社を繁栄させていくために、明らかな方針をもってください。

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う
ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う

ドラッカー専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.