ホーム  > 経営コラム  > ドラッカーに学ぶ経営者の仕事 チームによる仕事

ドラッカーの名言

一枚岩の経営チームをつくりたい社長様へ


ドラッカーに学ぶ経営者の仕事 チームによる仕事

トップマネジメント.jpg

トップマネジメントの仕事とは、一人による仕事ではなく、チームによる仕事である。トップマネジメントの役割が要求するざまざまな体質を、一人で併せ持つことは不可能である。しかも、一人ではこなしきれない量がある。
ピーター・ドラッカー『マネジメント』

トップマネジメントは、

組織全体の

繁栄と存続の責任を担う仕事です。その仕事は、あまりにも多次元的なものであることから多様な能力と資質を必要とします。

ドラッカー教授は、

トップマネジメントを複数人の仕事として形成し、チームを編成するということです。組織全体の繁栄と存続の責任を担うトップマネジメントの仕事とは何か。その仕事は次のようなものです。

組織全体の方針に関するもの
  1. 事業の目的を定める。
  2. 未来のあるべき姿を描く。
  3. 戦略を策定する。
  4. 経営計画をたてる。
  5. 管理者にプランを理解してもらう。
経済的資源に関するもの
  1. 通期予算を決める。
  2. 役員の報酬を決める。
  3. 社員の給与を決める。
  4. 社員の賞与を決める。
  5. 資金繰りを行う。
人的資源に関するもの
  1. 動機付けを行う。
  2. 社員を教育する。
  3. 人事制度を決める。
  4. 役職を決める。
  5. 採用人員を決める。
組織全体の運営に関するもの
  1. 社員の仕事を評価する。
  2. 資源を再配置する。
  3. 組織をつくる。
  4. 会議体を決める。
  5. 承認体制、社内ルールをつくる。
 事業全体に関するもの
  1. 事業を点検し、軌道修正を行う。
  2. 既存事業を廃棄する意思決定を行う。
  3. 新規事業を考える。
  4. 新商品開発の意思決定を行う。
  5. 大口客からのクレーム対応する。
 その他の諸々の活動
  1. 外部との人間関係づくり。
  2. 業界関係者との交際。
  3. 社員の冠婚葬祭に出席する。
  4. 幹部との意思疎通。
  5. 部門間の対立における仲裁。

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.