ホーム  > 経営コラム  > ドラッカーに学ぶ経営者の仕事 顧客は何を買いたいかを問う

ドラッカーの名言

年商100億から300億企業の経営チームをつくりたい社長様へ


ドラッカーに学ぶ経営者の仕事 顧客は何を買いたいかを問う

トップマネジメント株式会社

われわれは何を売りたいかではなく、顧客は何を買いたいかを問う。われわれの製品やサービスに出来ることはこれであるではなく、顧客が価値ありとし、必要とし、求めている満足がこれであると言う。
ピーター・ドラッカー『断絶の時代』

企業の目的は顧客の創造

トップマネジメントチームは、事業の目的を定義し、目標をつくり、その推進役です。既存の事業が生き続けてくれる保障はどこにもありません。ゆえに、新規事業の意思決定を行うことは、組織の延命に責任を担うトップマネジメントチームにとって重要な仕事の一つです。

新規事業に関する検討は、一般的にマーケティングと言われている分野になります。しかし、マーケティングという言葉は営業活動のように使われることがありますが、マーケティングと営業はまったく別のものであり、マーケティングを行っている会社は意外も意外少ないのです。トップマネジメントチームは、次の9つの視点で考えることができる情報を手に入れる仕組みを持つことをおススメします。

  1. 自社の商品を使ってくれるはずの人が使ってくれない理由は何か?
  2. 時間とお金をお客さまはどのように使っているのか?
  3. 競合他社の商品を使っている人は、競合他社から得ている価値は何か?
  4. 自社の商品の中で、お客さまにとって重要な意味をもつものは何か?
  5. 自社の商品が不要になる状況があるとするとそれはどのような状況か?
  6. お客さま側から考えた場合、どのような商品群が望ましいか?
  7. 気が付いていない競争相手は存在するか?
  8. これから対象とするべき市場はあるか?
  9. 自社から見て不合理に見えるお客さまの行動は何か?

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.