ホーム  > 経営コラム  > ドラッカーに学ぶ経営者の仕事 リーダーシップとは仕事

ドラッカーの名言

年商100億から300億企業の経営チームをつくりたい社長様へ


ドラッカーに学ぶ経営者の仕事 リーダーシップとは仕事

ドラッカー

わたしが、人からよく聞かれることが「リーダーシップの資質とは何か」である。この問いはまるでリーダーシップが作法教室で学べるものであると考えてるかのようである。同時にリーダーシップがすべてであって、それ自体が目的であると考えているかのようである。しかし、そのようなリーダーシップこそが間違ったリーダーシップである。
ピーター・ドラッカー『非営利組織の経営』

4/27に放映された、アニメ『もしドラ』で

”リーダーシップとは仕事である”

という、ドラッカー教授の至言が紹介されました。1日や2日の研修でリーダーが育成されないことは既に多くの人が知っているところです。あくまでもリーダーの仕事は、成功と失敗の繰り返し、自己目標と成果測定の繰り返し、つまり、仕事の中でのみ培われていくものです。

リーダーシップの育成は、

能力や才能を引き出すものと考えらえています。しかし、本来の目的は、人を再教育することではなく、組織の最小単位である人を通して、明日の組織を創り出すことにあります。いま、将来において組織の課題となりうるものに関心を注ぎながら、明日の組織を担う人材の出現が求められています。

 

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.