ホーム  > 経営コラム  > 今日のコンサルティング 一泊10円のホテル

ドラッカーに学ぶ ”経営コラム”

ドラッカーの名言からの学びを山下淳一郎がお伝えしています。


今日のコンサルティング 一泊10円のホテル

イノベーションと企業家精神

イノベーションの戦略は、既存のものはすべて陳腐化すると仮定する。したがって既存事業についての戦略の指針が、よりよくより多くのものであるとすれば、イノベーションについての戦略の指針は、より新しくより違ったものでなければならない。
ピーター・ドラッカー『イノベーションと企業家精神』

「新しいもの」より「違ったもの」を

 

赤字だったビジネスホテル。1920年代は、一泊10円でした。その当時の10円は5万円程度です。当然、宿泊するのは、偉い人、お金持ちしかいませんでした。利用者が少ないので、ビジネスホテル業界は、赤字でした。

そこで、次のように考えた人がいました。1泊3円から4円で泊まれるホテルを駅前につくる。そうすれば、会社から出るサラリーマンの出張費内で食事もできる。フロントはできるだけ広くして、部屋はできるだけ小さくして、客室数をできるだけ増やす、そうすれば採算が取れる。

あらためて開業した途端、お客さまが押し寄せて繁盛し、そのホテルは一機に黒字になりました。より新しいものより違ったものを見出して、業界を常識を覆す何かを見つけてみてください。御社が繁栄し続けてくださることが、わたしの願いです。(事業を進化させる

 

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う
ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.