ホーム  > 経営コラム  > 成長企業 経営理念とドラッカー

ドラッカーの名言

年商100億から300億企業の経営チームをつくりたい社長様へ


成長企業 経営理念とドラッカー

われわれの使命は何か.jpg

明日の社会をつくていくのはあなたの組織である。
そこでは全員がリーダーである。ミッションとリーダーシップは、
読むもの、聞くものではない。行うものである。
ピーター・ドラッカー

それがリーダーの仕事

 

心を失った人間は恐ろしい。経営理念を失った企業はさらに恐ろしい。
経営理念とは、その会社がどんな考えで動いているのか、その考えのことです。
社会に対する会社の根本的な考えです。経営理念は社会に向けられたものです。
なぜなら、あらゆる会社は、社会の中に存在し、
何らかの形で社会のお役に立つために存在しているからです。

 

それは、何をもって社会のお役にたつのか、何を実現するかを明らかにしたものであり、
キャッチコピーでもなければ、言葉の美しさが形づくられたものではありません。
自分たちの会社が社会に存在する理由をあらわされたものです。
ゆえに経営理念とは、自動販売機のボタンを押せば
出てくるような簡単なものではありません。

 

ドラッカー5つの質問とは、
経営に必要なものすべてが詰まっている道具箱のようなものです。
経営理念の取り組みが、ドラッカー5つの質問の第一の問い「われわれの使命は何か」です。
具体的には、自分たちの考えを徹底的に問いただし、自分たちの考えをとことん追求し、
自分たちの考えを明確な言葉で限定するということです
。その道具箱の中には、何を問いただせばいいのか、
何を追求すればいいのかが格納されています。
ぜひ、ドラッカー5つの質問に取り組んでください。
それがリーダーの仕事だからです。

 

われわれの使命は何か(一部紹介)
  • われわれの「ニーズ」は何か
  • われわれの「機会」は何か
  • われわれの「強み」は何か
  • われわれの「信念」は何か
  • われわれは何をもって「記憶」されたいか
  • われわれの使命は社会に対してどのような「可能性」を与えるか
  • われわれの使命は顧客にどのような「貢献」ができるか
  • われわれの使命が実現された場合、社会て何が「実現」できているか
  • われわれの「使命」は何か

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.