ホーム  > 経営コラム  > 一人ひとりが新しいことに挑戦する状態をつくる

ドラッカーの名言

年商100億から300億企業の経営チームをつくりたい社長様へ


一人ひとりが新しいことに挑戦する状態をつくる

山下淳一郎483992

明日を実現するための第一歩が、昨日を廃棄することである。明日新しいことを行えるようになるための前提は、もはや生産的でないもの、陳腐なもの、陳腐化したものから自由になることである。
ピーター・ドラッカー『マネジメント』

前例踏襲と無縁になる

 

トップの仕事は、組織の明日を創り出すことです。それを具体的な取り組みに置き換えると、「一人ひとりが新しいことに挑戦する状態をつくる」ということになります。なぜならば、目の前の仕事に追われている一人ひとりはどうしても日々の仕事に固定されがちだからです。

意図的に、一人ひとりが新しいことに挑戦する状態をつくり出さなければ、これまでと同じ仕事をこれまでと同じようにやっていくだけの軌道に陥ってしまいます。いわゆる、マンネリです。マンネリから抜け出せない会社が、常に変わりゆくお客様に喜んで頂けるはずがありません。お客様に喜んでもらえない組織が繁栄するはずがありません。ゆえに、トップの仕事は「一人ひとりが新しいことに挑戦する状態をつくる」ことに尽きます。

一人ひとりが新しいことに挑戦する状態をつくることー。それは、これまでの考え方、これまで行ってきたこと、これまでのやり方を捨てていくことです。「前例踏襲と無縁になる」ということです。「明日を実現するための第一歩が、昨日を廃棄することである」、です。

 

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.