ホーム  > 経営コラム  > 会社を発展させる一番の近道

ドラッカーの名言

一枚岩の経営チームをつくりたい社長様へ


会社を発展させる一番の近道

経営者の仕事1224.jpg

マネジメントとは実践である。その本質は知ることではなく行うことにある。その評価は、理論ではなく成果によって定まる。主役は成果である。
ピーター・ドラッカー  

会社の発展は挑戦の向こうに起こる

 

経営者は、経営研究家のように経営学を学んでいます。その学びを極めようと思えば、経営理念の作り方、経営戦略の立て方、目標管理の方法、人材育成のノウハウなどなど、例を挙げれば切がありません。その一方で、いろいろな知識を獲得さえすれば、経営がうまく進められるようになる言うと、けっしてそうではありません。

人間の身体は、各種の臓器が関係し合いながら総合して動いています。それと同じように、事業も各種の機能が関係し合いながら動いています。ゆえに、事業の全体を見通すことなく、あっちの手法とこっらの手法をただ縫い合わせても、期待する効果は得られません。

医学の対象は人体であり、治療の対象は患者さんです。どんなに医学に詳しくても、その患者さんを理解せずに治療はできません。どんなに経営学に詳しくなったとしても、事業の対象であるお客様を理解せず、社員さんのことを思いやらずして経営はうまくいきません。

医学の講義を聴いても体調が良くなるわけではありませんし、経営学の講義を聴いても会社が自動的に発展していってくれるわけではありません。医学と治療が違うものであるように、経営学と経営もまったく違います。ややもすれば、経営学を学ぶことそのものが目的になってしまいがちです。あくまでも、会社の発展は、事業全体を見通した挑戦の向こうに起こるものです。挑戦こそ、会社を発展させる一番の近道なのです。

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.