ホーム  > 経営コラム  > 経営理念とミッションはまったく違う!

ドラッカーに学ぶ ”経営コラム”

私たちは、年商100億円から300億円の企業様に経営チームをつくるお手伝いをしています。


経営理念とミッションはまったく違う!

成功する経営.jpg

ミッションは、行動本位たるべきものである。さもなければ、単なる意図に終わる。ミッションとは、組織に働く者全員が、自らの貢献を知りうるようにするものでなければならない。
ピーター・ドラッカー

正しい行動を導き出すために

 

本日は、ある企業の経営計画をつくるお手伝いでした。社長、専務、取締役、執行役員一人ひとり考えてることが異なるために、経営計画はスムーズに決まっていきません。ゆえに、かなりの時間と労力がいります。

旅行は目的地なしに計画を立てることはできません。それと同じように、計画に目的を明らかにすることからスタートします。事業でいう目的とは、経営理念、ミッションのことです。経営理念とミッションを一つのものとして考えてしまうと、あとで大変なことになります。なぜなら、経営理念とミッションは別のものだからです。経営理念とミッションは、何がどのように違うのでしょうか?。

経営理念とは「社会に対する会社の考えを言い表したもの」です、それに対して、ミッションとは「社会で会社が実現したいことを言い表したもの」です。たとえ考えが明らかであったとしても、実現したいことが明らかでなければ、事業はどこに向かって進んでいけばいいのかわからなくなってしまいます。結果として、打つべき手が曖昧になっていきます。事業の方向性を明確にし、正しい行動を導き出すために、ぜひ経営理念とミッションの両方を別々のものとして扱い、決めていかられることお薦めします。

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.