ホーム  > 経営コラム  > 伸びてる企業2つのワケ

ドラッカーの名言

一枚岩の経営チームをつくりたい社長様へ


伸びてる企業2つのワケ

トップマネジメント株式会社0.jpg

企業が存在しうるのは、成長する経済のみである。そして企業こそ、この成長と変化のための機関である。企業は、より大きくなる必要はないが、常によりよくならなければならない。
ピーター・ドラッカー 

試みてもいない機会はどこにあるのか

 

いつもお読みいただきありがとうございます。近年、業績が伸び悩んだものは、新車販売数、百貨店のアパレル、携帯電話販売数です。その一方で、伸びたものは、ハイブリッド車、ユニクロのカジュアルウエア、スマホです。業績が伸ばした企業の共通点は二つです。一つは「顧客のニーズを掘り起こしたこと」。もう一つは「新しい切り口で商品を展開したこと」です。業界が低迷しているのに業績を伸ばした企業の一つが、1988年に創業し「若者向けの低価格ファッションメガネ」を提供しているJINSです。メガネ市場は、1996年は6000億円、2009年は4000億円と市場が縮小しています。JINSは、市場が縮小する中、どのように考え事業を展開していったのでしょうか?。

ドラッカー教授は、次のように言われています。「わが社の事業の一部と考えていないためにわが社には見えていず、試みてもいない機会はどこにあるのか」。JINSはスポーツ愛好者とインターネット利用者に大きな潜在市場があると捉えています。つまり「わが社の事業は視力を矯正するだけのメガネではない。試みてもいない機会はここある」と考えたのです。

具体的には、ゴルフ愛好者が1,033万人、ランニング愛好者が2,550万人、サイクリング愛好者が990万人、スポーツ愛好者のべ1億8,663万人、インターネット利用者9,091万人、スポーツ愛好者とインターネット利用者の合計2億7,757万人が多種のメガネを利用するようになれば市場規模は1兆3,878億5千万円。結果として、市場は約1兆8,000億円と拡大します。JINSは業界を変え、新しい市場を創りそうと取り組んでいます。「わが社の事業の一部と考えていないためにわが社には見えていず、試みてもいない機会はどこにあるのか?」ぜひ御社内の会議で2つのことに取り組んでみてください。最後までお読みいただきありがとうございます。

  1. 顧客のニーズを掘り起こす
  2. 新しい切り口で商品を展開する

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.