ホーム  > 経営コラム  > それは、事業がブレる兆候だ

ドラッカーの名言

年商100億から300億企業の経営チームをつくりたい社長様へ


それは、事業がブレる兆候だ

ドラッカー0722.jpg

組織に働く者は、組織の使命が社会において重要であり、他のあらゆるものの基盤であるとの信念を持たねばならない。この信念がなければ、いかなる組織といえども、自信と誇りを失い、成果をあげる能力を失う。
ピーター・ドラッカー

事業とは社会に対する誠意が前提

 

いつもお読みいただきありがとうございます。教育は社会としてなくてはならない極めて重要な取り組みであることは今さら言うまでもない。教育ある国は繁栄し、教育なき国は繁栄しない。これは紛れもない事実だ。社員を育成する企業は繁栄し、社員を育成しない企業は停滞することもまた事実だ。絶対に教育を軽視することはできない。またしてもならない。

教育という言葉を企業に置き換えた取り組みの一つが研修だ。研修もまた社員を育成するために、会社としてなくてはならない重要な取り組みの一つだ。昨今、研修を軽視するコンサルティング会社もどきの誘導に憂いを感じる。自分達の事業を追究することもなく、他社から掻き集めた情報を都合のいい形に組み立て、もっともらしいウソを巧妙に伝えることは、社会に対する誠意に欠く点からその行為は許しがたい。これはお客様から聞いた言葉だ。私もお客様の考えに同意する。

事業とは、社会に対する誠意を前提としなければならない。もちろん企業は売上と利益を失えば生きていくことはできないし、顧客の拡大も大事な課題ではある。しかし、売上と利益や拡大そのものが目的となってしまう時、会社はおかしくなる。信念を失う。働く者は仕事に意味を失い、内輪同士で仕事の意味を確認し合って不調和の調和を図る。それはまさに事業がブレる兆候だ。

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.