ホーム  > 経営コラム  > 明日の変化に生き残るために

ドラッカーの名言

一枚岩の経営チームをつくりたい社長様へ


明日の変化に生き残るために

ドラッカー5つの質問0314.jpg

ビジョンや能力や業績において、今日の水準を維持しているだけの組織は適応の能力を失ったというべきである。人間社会において唯一確実なものは変化である。自らを変革できない組織は明日の変化に生き残ることはできない。
ピーター・ドラッカー

一枚岩になって自ら変革

 

今の仕事をしっかりやろう。決められた業務をきちんとやろう。社員さんはそのような考えを抱き、現在の仕事に固定されがちです。現実、常に時は流れ、常に状況は変わっています。状況が変化したにも関わらず、今日の水準を維持しているだけでは会社は衰退していくばかりです。どんなに改善を尽くしてもマイナスがゼロになるだけで、そこに繁栄は生れません。では、常に会社を繁栄させていくためにはどうすればいいのでしょうか?。

ドラッカー教授はこう言っています。「ビジョンや能力や業績において、今日の水準を維持しているだけの組織は適応の能力を失ったというべきである。人間社会において唯一確実なものは変化である。自らを変革できない組織は明日の変化に生き残ることはできない」。状況は確実に変化していきます。衰退とは、まさしく組織が適応能力を失った結果です。

明日の変化に生き残るために、自らを変革していくかなければなりません。自ら変革とは、社員自らではなく経営者自らです。会社の水準を高めるということは、経営の水準を高めるということです。社長一人で経営にあたっていても、経営の水準は上がりません。社長とほかの取締役のメンバーと一枚岩になってはじめて、本来持つ力が発揮され、経営の水準を高めていくことができます。明日の変化に生き残るために、ぜひ経営チームで変革に取り組んでください。

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.