ホーム  > 経営コラム  > 売りたいものからスタートしない

ドラッカー ”経営コラム”

CEOたる者はトップマネジメントチームを作らなければならない。 ピーター・ドラッカー


売りたいものからスタートしない

マーケティング.jpg

売りたいものからスタートするのがセールスであり、
顧客の欲しいものからスタートするのがマーケティングである。
ピーター・ドラッカー

お客様の望むものを知る

 

トップの言葉

「わが社を支えてきた事業が、今は成果を上げる力を失ってきている…。」

「業績が低迷している危機感を感じているのは、私一人だけで困っている…。」

「新しい事業を起ち上げたいが、具体手的にどうしていいかわからない…。」

「マーケティングを取り組もうと考えはあるが、どうしていいかわからない…。」

「イノベーションという言葉は聞くが、実際に何をすればいいかわからない…。

 

顧客の欲しいものからスタートする

今の事業がどうなるか、その命運を一身に担う社長であるあなた。
そんな想いを日々抱きながらお仕事をされているのではないでしょうか。
マーケティングという言葉は、誰もが知っている言葉であっても、
マーケティングの内容を正しく知る人は意外に多くいないと言われています。
加えて、マーケティングを正しく実行する人となると、さらに少ないと言われています。
普段、多くの人が使っているマーケティングの意味は、「知ってもらう行為」であり、
「売り込み」に過ぎません。マーケティングとは何でしょうか。

ドラッカーはこう言っています。
売りたいものからスタートするのがセールスであり、
顧客の欲しいものからスタートするのがマーケティングである。
お客様を知り、お客様の望むものを提供できなければ事業は滅びてしまいます。

 

変化はコントロールできない

社会は常に変化し、そのお客様も常に変化しています。
変化に対応していくだけでは、事業は疲弊し、成果を上げられなくなってしまいます。
変化のスピードがあまりにも速い今の時代にあって、
事業を推進していくために押さえておかなければならないことがあります。

さらに、ドラッカーはこう言っています。
「変化はコントロールできない。
できることは、その先頭に立つことだけである。
変化をマネジメントする最善の方法は、自ら変化を作り出すことである。」
お客様を知り、お客様の望むものを知ることからスタートさせることをお薦めします。

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う
ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う

ドラッカー専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.