ホーム  > よくある質問  > 成功企業の経営について  > 会社を発展させるには テーマはどのような内容ですか?

ドラッカーに関するよくあるご質問

私たちは、年商100億円から300億円の企業様に経営チームをつくるお手伝いをしています。


会社を発展させるには テーマはどのような内容ですか?

097.jpg

成果をあげるには、自らの果たすべき貢献を考えなければならない。
手元の仕事から顔をあげ、目標に目を向ける。
組織の成果に影響を与える貢献は何かを問う。
そして責任を中心に据える。
ピーター・F・ドラッカー『経営者の条件』

成果をあげるために欠いてはならないもの

テーマとは、基幹活動(目的を実現するうえで
柱となる組織的うごき)だからです。
ましてや、経営トップ、経営幹部のやるべき仕事は、とにかく、多岐渡ります。
事業を生み出す課題から1000本ノックを受けているような日々も少なくないと思います。
私の経験から例を挙げるとすると、

  1. 経営のビジョンを明確にしたい
  2. 流れ任せ経営ではなく、計画的にすすめたい
  3. 時間に追われる習慣から脱したい
  4. 経営者本来の仕事に時間を充当させたい

といった、日々に追われる切実な課題から差し迫るような、

  1. 売上を上げたい
  2. 新規顧客を強化したい
  3. 引き合いの件数を増やしたい
  4. 利益率が高めたい
  5. 成約率を高めたい
  6. 事業を新しくしたい
  7. 会社の生産性を高めたい

といったものがあるかと思います。
ふと気づくと「それ」について考えている・・・。
あなたの、「それ」をテーマにされたら、いかがでしょうか?。
自動車を例えるならば、視界が良好であればあるほど、事故は起こりません。
同じように、視界が良好であれば、より確実な安全運転が見えてくるかも知れません。

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.