ホーム  > よくある質問  > 成長企業がやってきたこと  > 会社を発展させるには お客さまを創り出すために必要なこと

よくあるご質問

山下淳一郎がドラッカーに関する質問にお答えしています。


会社を発展させるには お客さまを創り出すために必要なこと

われわれの事業を知るための第一歩は、
「顧客は誰か」という問いを発することである。現実の顧客は誰か、
潜在的な顧客は誰か、顧客はどこにいるのか、顧客はいかに買うか、
顧客はいかに到達するか、を問うことである。
ピーター・ドラッカー『現代の経営』

お客さまになるために必要なことを考え抜く

 

どんな会社も、市場を独占していれば別ですが、
「まだお客さまになっていないお客さま」、
「これからお客さまになってくださるお客さま」がいます。
1979年7月、ソニーは外出先でも音楽を聴けるウォークマンという商品を開発しました。
外で音楽 を聴くというニーズは完全にできあがっていました。

2001年1月、アップルは音楽再生ソフトであるiTunesを開発しました
。アップルは、大胆にもライバル会社であるウィンドウズのユーザーへ
iTunesを無 料配布し、iTunesを通してアップルに親しんでもらい、
iPodの購入とウィンドウズ からMacへの乗り換えを促しました。

こうしてのちに、ウィンドウズユーザーは、
マックユーザーへと移り変わる現象が起き、
見事、アップルは、潜在的なお客さまをお客さまにすることに成功したのです。
ぜひ、潜在的なお客さまに御社の商品、サービスによって
もっともっと喜んで頂くためにも、お客さまになるために必要なことを考え抜き、
それを見つけてください。

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う
ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.