ホーム  > よくある質問  > ドラッカーの目標管理  > なぜ、目標は組織全体なんからですか?

よくあるご質問

成功している企業のトップの仕事はチームで行われている。


なぜ、目標は組織全体なんからですか?

ドラッカー 目標管理

自己目標管理の最大の利点は、
自らの仕事ぶりをマネジメントできるようになることにある。
自己管理は強い動機づけをもたらす。適当にこなすのではなく、
最善を尽くす願望を起こさせる。 
ピーター・ドラッカー『マネジメント』

組織全体の目標を定める

 

経営者が決める経営目標は、次の8 つが必須です。
いずれも会社の存続に関わるものです。

現在の顧客を創り出さなければ会社は生きていけませんし、
未来の顧客を創り出さなければ会社はなくなってしまいます。
この2 つはヒト、モノ、カネの経営資源次第であり、
事業の成長のためには生産性の向上が不可欠です。
会社が社会に存在する以上、社会への責任を持ち、
さらに良い事業を提供していくための蓄えとして、売上と利益が必要です。
これらの8つを注意深くみていくことが、会社の繁栄には欠かせません。

  1. 現在のお客様を創り出すための目標
  2. 未来のお客様を創り出すための目標
  3. ヒト(人材の採用、配置、育成など)
  4. モノ(情報、知識、技術、設備、ツールなどに関すること)
  5. カネ(予算、資金繰りに関すること)
  6. 生産性向上の目標
  7. 社会貢献の目標
  8. 売上と利益(目標ではなく条件)

 

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う
ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う

ドラッカー専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.