ホーム  > お客様の事例  > 24時間で変わった経営会議

ドラッカーを実践した ”お客様の事例”

私たちは、年商100億円から300億円の企業様に経営チームをつくるお手伝いをしています。


24時間で変わった経営会議

経営者003.jpg
  • 東証二部(東京都)
  • CEO 最高経営責任者(46)
  • 年商260億
  • 従業員数グループ全体400名
  • 参加者:社長、専務、常務、取締役 部長 計11名

組織の繁栄は、経営層が一つのチームとして
意思疎通があるかないかにかかっている。

 

「ばらばらの価値観」が「共有された経営意思」に変わり、
意思の疎通がスムーズになりました。
今は.あらゆる角度から顧客を分析する方法を実践し、
「わが社中心の経営」から「お客様中心の経営」になり、事業が加速しています。

 

経営陣でドラッカーを実践したかった
ドラッカーお客様の成果5.jpg

ドラッカーは読んでわかっても実践できません。
ましては経営陣で取り組むことなど至難です。
3人の取締役は考えがあまりにもかけ離れていました。
会社としての意思統一がない状態が何年も続いていました。
経営陣で話し合う場はありましたが、具体的な意思決定するところまでいきませんでした。
ただ話し合っていただけでした。
経営陣の意思統一の無さは社内も知るところとなっていましたし、
私は具体的な手を打たなければなりませんでした。

 

成果
トップマネジメント株式会社_ご挨拶.jpg

取締役の経営意思が生まれ、トップマネジメントを確立したことで
見事に会社が刷新されました。
今はそれぞれが担当分野の意思決定者として力を合わせています。
誰かが自分の考えを改めたわけでもないのに、
お互いの理解が深まり、経営陣全員で共通の考えを持てるようになりました。
変えたことは、月1回の意思決定会議を行う様にしたことと、
主語を「われわれ」にして発言するようにしたことです。

 

 

  •   1ヶ月目 わが社の使命は何か
  •   2ヶ月目 わが社の事業は何か
  •   3ヶ月目 わが社の顧客は誰か
  •   4ヶ月目 顧客の価値は何か
  •   5ヶ月目 わが社の成果は何か
  •   6ヶ月目 わが社の計画は何か
  •   7ヶ月目 わが社のイノベーションは何か
  •   8ヶ月目 わが社の戦略は何か
  •   9ヶ月目 わが社の組織体制はどうあるべきか
  • 10ヶ月目 わが社の目標はどうあるべきか
  • 11ヶ月目 わが社の人材育成はどうあるべきか
  • 12ヶ月目 役員各位の仕事は何か?

掲載許可 お客様にインタビューした内容を弊社が編集し、お客様の許可を得て紹介しています。

 

次なる成功に向けて”一枚岩の経営チーム”をつくりませんか?


ドラッカーb140.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
著 者 : ドラッカー専門の経営チームコンサルタント 山下 淳一郎 
出版社 : 同友館 1,600円(税別)

トップマネジメントがチームとして機能するには、いくつかの厳しい条件を満たさなければならない。
チームはシンプルではない。仲のよさで機能させることはできない。好き嫌いは問題ではない。
人間関係に関わりなく、トップマネジメントはチームとして機能しなければならない。
ピーター・ドラッカー

 

よくある質問「コンサルティングについて」を見る

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッカーが教える 最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う
 

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2017 Top management All Rights Reserved.