ホーム  > よくある質問  > ドラッカー5つの質問とは?  > 経営の最重要5大原則とは何ですか?

ドラッカーに関するよくあるご質問

東証一部上場企業様にドラッカー研修を提供しているトップマネジメント株式会社


経営の最重要5大原則とは何ですか?

ドラッカートップマネジメント株式会社009.jpg

5つの質問を知りたい社長様へ

>『ドラッカー5つの質問』amazon

 

 

経営の最重要5大原則とは、
ドラッカー5つの質問のことです。
目的を達成するための手段が「マネジメント」です。

 

衣服メーカーはいい服を提供し、
飲食業はおいしい料理を提供し、
建設業はいい建物を提供しています。

 

また社内で働く一人ひとりが、個々の強みを発揮して、
一人ひとりが成果をあげるからこそ事業が進んでいます。
ドラッカーはこう言っています。

 

マネジメントは組織のための機関である。
組織がなければマネジメントはありえない。
その組織は社会のための機関である。
機関とは何を行うかによって定義されるものではない。
何を貢献するかによって定義される。
ピーター・ドラッカー

 

 

御社のサービスを利用するお客さま、
御社で働いている従業員一人ひとり、
そして、御社がいまよりも良くなっていくために
支援するすべてのことが、
マネジメントコンサルティングです。
具体的には、次の5つからスタートします。

 

  1. 第一の問い われわれの使命は何か
  2. 第二の問い われわれの顧客は誰か
  3. 第三の問い 顧客の価値は何か
  4. 第四の問い われわれの成果は何か
  5. 第五の問い われわれの計画は何か

 

以上の5つの問いは、次のことを明らかにしましょう!
というものです。

 

  • 社会にどう役立とうとしているかを明らかにする。
    (共有された経営意思を生み出す)  

 

  • どのような人に、どのような利益をもたらすかを明らかにする。
    (お客さまを理解する)  

 

  • お客さまが得たいものを提供する。
    (お客さまが望むものを提供する) 

 

  • お客さまへの貢献度合いを測れるようにする。
    (仕事の良し悪しを測れる状態にする) 

 

  • 目的とミッションを実現する行動計画を立案する。
    (経営を体系的に行う)

 

 

ドラッカー5つの質問140.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

ドラッカー5つの質問|山下 淳一郎

成功を収めている企業は、「われわれの事業は何か」を問い、
その問いに対する答えを考え、明確にすることによって
成功がもたらされている。

ピーター・ドラッカー

 

ドラッカーを学びたい社長様へ

 

ドラッカーセミナー山下淳一郎140.jpg

基本と原則に反する者は例外なく破綻する。

ピーター・ドラッカー

今以上に事業を伸ばしていくためには基本と原則は不可欠です。
さらなる発展のために、ドラッカーを学びましょう。

ドラッカーのセミナー」を見る

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2019 Top management All Rights Reserved.