ホーム  > 経営コラム

ドラッカーの名言

東証一部上場企業様を中心に経営チームの支援をを行っています。


役員の異なる解釈が経営に混乱を招く

トップマネジメント0218140.jpg

あらゆる組織において、 共通のものの見方、
理解、方向づけ、努力を実現するには、
「われわれの事業は何か。何であるべきか」 を
定義することが不可欠である。

ピーター・ドラッカー

 

続きを読む

東証一部上場企業様のコンサルティング

経営チーム141.jpg

顧客が価値と考えるものはあまりに複雑であって、
彼らだけが答えられることである。憶測してはならない。
顧客のところへ行って答えを求める作業を
体系的に行なわなければならない。

ピーター・ドラッカー

 

続きを読む

経営チームの会議で何が起こっているのか

yamashita-drucker140.jpg

階層ごとに、ものの見方があって当然である。さもなければ仕事は行われない。
だが、階層ごとにものの見方があまりに違うため、同じことを話していても
気づかないことや、逆に反対のことを話していながら、
同じことを話していると錯覚することがあまりに多い。

ピーター・ドラッカー

 

続きを読む

一番怖い「わかっているつもり」

drucker-value280.jpg

顧客と市場を知っているのはただ一人、顧客本人である。
したがって顧客に聞き、顧客を見、顧客の行動を理解して、
はじめて、顧客とは誰であり、何を行い、いかに買い、いかに使い、
何を期待し、何に価値を見いだしているかを知ることができる。

ピーター・ドラッカー

 

続きを読む

東証一部上場企業様でドラッカー5つの質問

Drucker-5-201809140.jpg

顧客と呼びうる特定の個人や集団をもたない企業や業界も多い。
特に二つの産業において、顧客を特定することがきわめて困難、
あるいは、まったく不可能である。すなわち、素材メーカーと
最終用途品メーカーである。素材産業や用途産業では、
マーケティング分析は、顧客ではなく、市場や用途からスタートすればよい。

ピーター・ドラッカー

 

続きを読む

役員の声に耳を傾ける社長

drucker-topmanagement.140.jpg

成長することが明らかになったならば、やがて必要となる
トップマネジメントチームの構築が急務である。
まず創業者自身が、事業にとってとくに重要な活動について
主な関係者と相談しなければならない。

ピーター・ドラッカー

 

続きを読む

社長、あなたの使命は何ですか?

magazine-Boss-Drucker140.jpg

未来において何かを起こすということは、
新しい事業を作り出すということである。新しい経済、
新しい技術、新しい社会についてのビジョンを
事業として実現するということである。

ピーター・ドラッカー

 

続きを読む


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2018 Top management All Rights Reserved.