ホーム  > よくある質問  > 役員研修の内容は?  > 幹部の育成 経営幹部を育てるためには?

ドラッカーに関するよくあるご質問

東証一部上場企業様にドラッカー研修を提供しているトップマネジメント株式会社


幹部の育成 経営幹部を育てるためには?

top4.jpg
強みを生かす


成果をあげるには、人の強みを生かさなければならない。弱みからは何も生まれない。結果を生むには、利用できるかぎりの強み、すなわち同僚の強み、上司の強み、自らの強みを総動員しなければならない。
ピーター・ドラッカー『経営者の条件』

 強みを最大限に生かす

 

一つの正解があるわけではありません。そのうえで、参考までにお読み頂ければと思います。経営幹部もひとりの人間として、それぞれ異なる価値観、個性、性格、能力をもっています。当然のことながら、得意なものと得意でないものがあります。得意なものとは他者がうまくできないことをその人はできているといったもので、得意でないものとは他者がうまくできるのにその人はうまくできないといったなものです。

一人の人間である社長が社長の物差しで、一人の人間である経営幹部を見てしまうとき、社長では気づけない社長の我見に陥り、好き嫌いや相性で人を判断してしまうことになります。それは、期待に応えようとする経営幹部の力を奪う負の力となってしまいます。

経営幹部を最大限に生かすことは、社長の重要な役目です。組織のリーダーである社長が組織の使命に立っていれば、経営幹部一人ひとりは得意なものを発揮して事業を推し進める力となってくれます。そのとき事業は活力を手に入れ組織は繁栄していくことができます。ぜひ、経営幹部の強みを最大限に生かすことに心労を注いでください。

 

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2020 Top management All Rights Reserved.