ホーム  > 経営コラム  > 方法論の前にある大切なこと

ドラッカーの名言

東証一部上場企業様を中心に経営チームの支援をを行っています。


方法論の前にある大切なこと

2512149.jpg

マネジメントには、基本とすべきものがある。
しかしそれらの基本と原則は、それぞれの状況に応じて適用していかねばならない。
基本と原則に反するものは例外なく時を経ず破綻する。

ピーター・ドラッカー

 

臨床的な努力の積み重ねがあるかないか

 

まさに変革期

まるでオセロゲームの白が黒になり黒が白になるかのように、
名だたる企業が失墜し、名もない企業が頭角を現しています。

 

まさに変革期の様相です。うまくいっている企業が
ドラッカー教授の教えを知っているとは限りませんし、
うまくいっていない企業がドラッカー教授の教えを知らないとも限りません。

 

 

物事が成り立つおおもと

ドラッカーは「基本と原則に反する者は例外なく破綻する」と言われています。
それは「当たり前のことを当たり前にようにやらなければ必ず失敗する」
ということです。基本と原則とは、「物事が成り立つおおもと」です。

 

言えることは、成功した企業は物事が成り立つおおもとを押さえて、
当たり前のことを当たり前にように行ってきたからこそ
成果をあげることができたのです。
そこに臨床的な努力の積み重ねがあったからです。

 

 

系統だててまとめられたもの

ドラッカーマネジメントは特別なものではありません。
何を押さえなければならないのかを列挙してくれて、
誰もが理解できるように整理してくれて、誰もが実行できるように
系統だててまとめられたものがそれです。

 

ドラッカーは「方法論の前にある大切なこと」を教えてくれるのです。
そのうえで、具体的な方法に進んでいきます。さらなる繁栄のために、
ぜひ方法論の前にある大切なことから取り組んでください。

 

基本と原則を知りたい社長様へ

 

ドラッカーセミナー山下淳一郎140.jpg

基本と原則に反する者は例外なく破綻する。
ピーター・ドラッカー

今以上に事業を伸ばしていくためには基本と原則は不可欠です。
さらなる発展のために、ドラッカーを学びましょう。

ドラッカーのセミナー」を見る

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2018 Top management All Rights Reserved.