ホーム  > 経営コラム  > リーダーに必要な3つのこと

ドラッカーの名言

東証一部上場企業様を中心に経営チームの支援をを行っています。


リーダーに必要な3つのこと

人材育成リーダーシップ5.jpg

マネジメントは物事を正しく行う事で、
リーダーシップとは正しい事をすることである。

ピーター・ドラッカー

 

御社のさらなる繁栄のために

 

10.jpg
1.人格

リーダーに必要なものの一つは、人格です。
ある企業で研修をさせて頂いた際に、
リーダーに必要なものの一つが
人格だということをお話ししたことがあります。

その際、参加者の一人が次のように言われました。
「ただのお人好しではリーダーは
勤まらないのではないか」と。
その方は、人格=お人好し
とお考えになられていたようです。
ここでいう人格とは、「お人好し」
ということではありません。
間違ったことを改められる内面の力であり、
正しいと信じるものに勇気を持てる人のことです。

 

 

2.能力

二つ目は、能力です。
物事に詳しいだけでは何も生みません。
持っている知識を成果に変えてこそ、
意味があるからです。ここでいう能力とは、
成果をあげる力です。

具体的にいえば、自分の強みを知り、
自分の強みを活かせる力であり、
他者の強みを知り、他者の強みを活かせる力です。
そして、「自分の弱みを知り、自分の弱みを
意味のないものにする力」であり、
「他者の弱みを知り、他者の弱みを
意味のないものにする力」です。

 

 

3.協調性

三つ目は、協調性です。意味のない譲り合いは、
ただ組織を弱くするだけです。
仕事における協調性とは、「譲り合うこと」ではなく、
「助け合うこと」です。任せるべきことは任せ、
足りないところはお互いに助け合って、
物事を成し遂げる仕事ぶりのことです。

リーダーは、「勝手に育ってくれるもの」ではなく
「教え育てていくもの」です。
御社のさらなる繁栄のために、
リーダーを育成していかれることをお薦めします。 

 

 

drucker-yamashita.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

ドラッカーが教える最強の後継者の育て方 山下 淳一郎

明日のマネジメントを担うべき人材を今日準備しなければならない。

ピーター・ドラッカー

 

 

後継者を育成したい社長様へ

 

お客様事例_経営チーム1401.jpg

明日のトップマネジメントを育成し、 組織の精神をつくりあげなければならない。
ピーター・ドラッカー

将来にわたって繁栄し続けるためには、人材育成が不可欠です。
会社の明日を担う、経営人材を育成しましょう。

ドラッカーの後継者育成プログラム」を見る

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッガーが教える最強の事業継承の進め方
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2020 Top management All Rights Reserved.