ホーム  > よくある質問  > 経営者の仕事とは?  > 経営者の仕事 社長として何をすべきでしょうか?

ドラッカーに関するよくあるご質問

東証一部上場企業様にドラッカー研修を提供しているトップマネジメント株式会社


経営者の仕事 社長として何をすべきでしょうか?

ドラッカー5つの質問_トップ.jpg

「これをやればうまくいく!」はない

 

 

組織が成功するため、成長の段階に応じて
行うべきことが異なります。
ドラッカーはこう言っています。

 

なされるべきことを考えることが成功の秘訣である。
これを考えないならば、いかに有能であろうと
成果をあげることはできない。
ピーター・ドラッカー

 

 

経済学的に衰退期といわれるものがありますが、
そもそも組織を衰退させないのが
経営者の役目であり、論旨がそれることを回避するため、
ここでは、衰退期について触れずに
4つの成長段階についてお話しします。

 

創業期

「ミッション」に基づいて、「対象とする顧客」を絞り込み、
顧客に「顧客の価値」を提供していく。非顧客の声に注力し、
それを反映させ事業を進化させていく。

  1. ドラッカー5つの質問に徹底的に取り組む。
  2. 顧客の声と非顧客の声を実際に聞く。
  3. 顧客の声を事業に反映させる。

 

成長期

「マネジメントをチームで行う」体制を準備する。
それが、のちの事業の繁栄と組織の成長を決定付ける。
「経営計画」をもち事業を点検しながら進める。

  1. 営業強化のみ意識を奪われず、管理機能を構築する。
  2. 計画と現実の差異を確認し、成り行きを排除する。
  3. 1年先を見て資金調達の計画を立てる。

 

発展期

事業の成長が生む課題が発展の妨げとなる。
組織は一人でマネジメントできる規模を超えるため
「マネジメントをチームで行っている」状態であること。

  1. 社長の仕事を数人で取り組める活動に分解する。
  2. 責任と権限を分散させ、マネジメントをチームで進める。
  3. 既存事業を廃棄し、事業を再定義し、事業の変身に取り組む。

 

成熟期

事業の定義は陳腐化し、事業そのものが実効性を失う。
組織を存続させるために「事業を再定義」し、
事業を進化させることで「未来の顧客を創り出す」。

  1. 事業を見直し、事業を再定義する。
  2. 既存の市場は縮小するため、新たな市場をつくりだす。
  3. 既存の商品を廃棄し、新たな価値をつくり出す。

 

 

ドラッカーb140.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

著 者 : 山下 淳一郎 
出版社 : 同友館 1,600円(税別)

トップマネジメントがチームとして機能するには、いくつかの厳しい条件を満たさなければならない。
チームはシンプルではない。仲のよさで機能させることはできない。好き嫌いは問題ではない。
人間関係に関わりなく、トップマネジメントはチームとして機能しなければならない。
ピーター・ドラッカー

 

会社を改革したい社長様へ

 

ドラッカーセミナー山下淳一郎140.jpg

基本と原則に反する者は例外なく破綻する。
ピーター・ドラッカー

今以上に事業を伸ばしていくためには基本と原則は不可欠です。
さらなる発展のために、ドラッカーを学びましょう。

ドラッカーのセミナー」を見る

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2020 Top management All Rights Reserved.