ホーム  > よくある質問  > ドラッカー5つの質問とは?  > ドラッカー5つの質問 われわれの事業は何か vol.5

ドラッカーに関するよくあるご質問

東証一部上場企業様にドラッカー研修を提供しているトップマネジメント株式会社


ドラッカー5つの質問 われわれの事業は何か vol.5

101.jpg

5つの質問を知りたい社長様へ

 

 

”そんな綺麗ごとを言ってたら商売できません!”。
以前、講演をしている時に、そういわれたことがあります。
使命とは、”綺麗ごと”ではなく”現実ごと”です。

 

病院は患者さんのために存在し、
消防隊は火事で死んでしまうかも知れない人のために
存在しています。お客さまのことを無視して金儲けに走って
繁栄する組織などこの世にありません。

 

あやゆる組織が対象とするお客さまのために存在しています。
だからこと、自分たちは何のための存在しているか、
を問いただすことが大切なのです。
ドラッカーはこう言っています。

 

企業とは何かを理解するには、企業の目的から考えなければならない。
企業の目的は、それぞれの企業の外にある。
企業の目的として有効な定義は一つしかない。
すなわち、顧客の創造である。
ピーター・ドラッカー

 

 

なんのために事業をしているのか、お客さまの幸せは何か、
といった根本的なことを明確な言葉で特定しなければなりません。
明確な言葉で特定しなければ、考えを共有できないからです。

 

考えが共有できなければ、機械的な業務がそこにあるだけで、
人は人と力を合わせることはできず、
結局、価値ある事業にすることはできません。
お客様にとって価値ある事業にするために、
われわれの事業は何かを問い質す機会を社内でつくってください。 

 

 

ドラッカー5つの質問140.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

ドラッカー5つの質問 山下 淳一郎

成功を収めている企業は、「われわれの事業は何か」を問い、
その問いに対する答えを考え、明確にすることによって
成功がもたらされている。

ピーター・ドラッカー

 

ドラッカーの話を聞きたい社長様へ

 

ドラッカーセミナー山下淳一郎140.jpg

基本と原則に反する者は例外なく破綻する。

ピーター・ドラッカー

今以上に事業を伸ばしていくためには基本と原則は不可欠です。
さらなる発展のために、ドラッカーを学びましょう。

ドラッカーのセミナー」を見る

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2019 Top management All Rights Reserved.