ホーム  > よくある質問  > 経営者の仕事とは?  > 経営者の仕事 役員の考えがバラバラでどうすればいいですか?

ドラッカーに関するよくあるご質問

東証一部上場企業様にドラッカー研修を提供しているトップマネジメント株式会社


経営者の仕事 役員の考えがバラバラでどうすればいいですか?

経営チーム9002.jpg

業務の中に組み込むもの

 

 

経営者は時間のない人です。
会社の未来を考えながらも、
明日をつくるために費やされるべき時間は
日常の仕事に奪われています。
それが、経営者の慢性的に
時間のない状態に追いやってしまいます。

 

結果として、重要なことが話し合われないまま、
「些末な判断」の数をこなし、「重要な意思決定」に
時間を割こうとしなくなります。
コミュニケーションの不足は、
理解し合うことの面倒さをかえって増幅し、
ますます考えの食い違いは大きなものとなっていきます。

 

この状態では、経営をチームで行うことはできません。
それは、組織が本来もつ力が発揮できないばかりか、
組織力の低下を意味します。
ドラッカーはこう言っています。

 

トップマネジメントの仕事は、トップマネジメントチーム内の
コミュニケーションに精力的に取り組むことを要求する。
トップマネジメントには、あまりに多くの仕事があるからである。
ピーター・ドラッカー

 

 

経営幹部はそれぞれ、事業部の責任者を兼任しています。
当然、経営幹部の関心は、それぞれ自分の事業部に置かれてしまいます。
コミュニケーションに精力的に取り組まない限り、
事業部間の壁は高くなり、厚いものとなり、
軋轢や摩擦を生み出し、事業の成長の妨げてしまいます。

 

組織全体に焦点を合わせて、自分の考えを理解してもらい、
相手の考えを理解することを業務の中に組み込んでください。

 

 

ドラッカーb140.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

著 者 : 山下 淳一郎 
出版社 : 同友館 1,600円(税別)

トップマネジメントがチームとして機能するには、いくつかの厳しい条件を満たさなければならない。
チームはシンプルではない。仲のよさで機能させることはできない。好き嫌いは問題ではない。
人間関係に関わりなく、トップマネジメントはチームとして機能しなければならない。
ピーター・ドラッカー

 

会社を改革したい社長様へ

 

ドラッカーセミナー山下淳一郎140.jpg

基本と原則に反する者は例外なく破綻する。
ピーター・ドラッカー

今以上に事業を伸ばしていくためには基本と原則は不可欠です。
さらなる発展のために、ドラッカーを学びましょう。

ドラッカーのセミナー」を見る

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッガーが教える最強の事業継承の進め方
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2020 Top management All Rights Reserved.