ホーム  > よくある質問  > 経営理念の浸透は?  > 経営理念 キャノン株式会社の経営理念

ドラッカーに関するよくあるご質問

東証一部上場企業様にドラッカー研修を提供しているトップマネジメント株式会社


経営理念 キャノン株式会社の経営理念

われわれの使命は何か
顧客を満足させること


事業は、社名や定款や設立趣意書によって定義されるのではない。顧客が満足させる欲求によって定義される。顧客を満足させることが、企業の使命であり目的である。したがって、われわれの事業は何かとの問いは、外部すなわち顧客と市場の観点から見て、はじめて答えることができる。
ピーター・ドラッカー『現代の経営』

素晴らしい経営理念・ミッションを紹介しています

 

「世界人類との共生のために、真のグローバル企業をめざすキヤノン」

企業理念

世界の繁栄と人類の幸福のために貢献すること
そのために企業の成長と発展を果たすこと

企業目的

国境を越え、地域を限定せず、しかも積極的に世界全体、人類全体のために社会的責任を遂行すること
(真のグローバル企業の確立)

世界一の製品をつくり、最高の品質とサービスを提供し、世界の文化の向上に貢献すること
(パイオニアとしての責任)

理想の社会をきずき、永遠の繁栄をはかること
(キヤノングループ全員の幸福の追求)

行動指針
国際人主義

異文化を理解し、誠実かつ行動的な国際人をめざす。

三自の精神

自覚・自発・自治の三自の精神をもって進む

実力主義

常に、行動力(V)、専門性(S)、創造力(O)、個性(P)を追求する

家族主義

互いに信頼と理解を深め、和の精神をつらぬく

健康第一主義

健康と明朗をモットーとし、人格の向上につとめる

 

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッガーが教える最強の事業継承の進め方
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2020 Top management All Rights Reserved.