ホーム  > よくある質問  > マネジメントの意味は?  > なぜ、マネジメントにはそれが必要なんですか?

ドラッカーに関するよくあるご質問

東証一部上場企業様にドラッカー研修を提供しているトップマネジメント株式会社


なぜ、マネジメントにはそれが必要なんですか?

経営人材知識労働900.jpg

組織を破壊してしまう

 

 

無知や無能、態度の悪さや頼りなさには寛大足りうる。
だが、真摯さの欠如は許さない。決して許さない。
彼らはそのような者をマネージャーに選ぶことを許さない。
ピーター・ドラッカー

 

真摯さとは人格のことです。
私の上司は仕事はできるが人間的に・・・。
私の上司は優秀だけど上から目線なんです・・・。
私の上司は自分がやりたい仕事だけをやっている気がします・・・。
部下は、上司によって目覚め、上司についていくものです。
上司の人格と仕事ぶりが部下の成長に
大きな影響を与えることは言うまでもありません。
だからこそ、上司の人格と仕事ぶりが大事なのです。

 

一方、どんなに優れた上司であっても生身の人間です。
教科書に書かれているような上司は稀といっていいでしょう。
知らないこともあれば、失敗することもあります。
しかし、上司の仕事に対するひたむきさがあればこそ、
部下は上司の些末なことを許せるものです。
まさに、「態度の悪さや頼りなさには、寛大たりうる」、です。
人が大切にしたいものは、表面の繕いではなく、根本的な内面だからです。
ドラッカーはこう言っています。

 

いかに知識があり、聡明であって上手に仕事をこなしても、
真摯さに欠けていては組織を破壊する。
組織にとってもっとも重要な資源である
人間を破壊する。組織の精神を損ない、業績を低下させる。
ピーター・ドラッカー

 

芯のない上司と思ってしまえば、
自分の人生を無為なものにされている怒りさえ起こります。
部下はそのような上司のもとで力を発揮することはできません。
まさに、「重要な資源である人間を破壊する」、
だから、マネジメントには真摯さが必要なのです。

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッガーが教える最強の事業継承の進め方
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2020 Top management All Rights Reserved.