ホーム  > よくある質問  > 経営チームコンサルティングって?  > コンサルティングで得られる成果は何ですか?

ドラッカーに関するよくあるご質問

東証一部上場企業様にドラッカー研修を提供しているトップマネジメント株式会社


コンサルティングで得られる成果は何ですか?

ドラッカーw002.jpg

マネジメントとは実践である。その本質は知ることではなく行うことにある。
その評価は、理論ではなく成果によって定まる。主役は成果である。
したがって、本書は基本を扱ってはいるものの、哲学の書ではない。
ピーター・ドラッカー

大きなリターンが得られます


もとより、経営に「答え」はありません。あるのは経営者の「意思」です。だから「意思決定」というのです。
あるのは、「正しい答え」ではなく「正しい問い」です。あるのは、「正しい意思決定」ではなく「意思決定の正しい手順」です。
「問い」とは、押さえなければならない視点をもって考えを巡らすということであり、「意思決定」とは、明日のための今日の決断です。
「問いを共有」し「われわれ」を主語に発言することによって、はじめて会社全体に立った考えが出力され、
共通の考えをつくり出すことができます。「共有された経営意思」が「部分の総和」を生み出し、
組織は本来の力を発揮されるようになります。

 

  • 経営陣に共通の価値観が生まれ、意思の疎通がスムーズになった。(副社長)
  • 経営陣全員が、勘と経験に頼ることなく、5ヶ月で経営にあたれるようになった。(社長)
  • 最適な意思決定が行われるようになり、業績が514億を超えた。(専務取締役)
  • 人間関係に関わりなくで経営がチームで進められるようになった。(常務取締役)
  • 経営者が協力し合って13ヵ月で多くの課題を同時に進めたことで業績が上った。(社長)
  • バラバラだった経営幹部が一枚岩となって経営を進められるようになった。(副社長)
  • 共有された経営意思が生まれ、3ヵ月で一人で仕切らなくてもいい会社になった。(社長)
  • 取締役一人ひとりの役割が明らかになり、事業の成長が加速した。(専務取締役)
  • 事業が新しい次元に進化し、4ヵ月でかつてない勢いが社内に漲るようになった。(社長)
  • ドラッカーが言うトップマネジメントチームを11ヵ月で構築した。(専務取締役)
  • 13ヵ月で現状を打開し、これまでにない発展の可能性を作り上げる事ができた。(社長) 
  • 9ヵ月で会社の存続を決める8つの事を経営チームで進められるようになった。(副社長)
  • 将来の会社を安心して任せられる、若手の経営チームが24ヵ月で育った。(社長)
  • 8ヵ月で常に新しい価値を生み出していく経営手法を確立できた。(専務取締役)
  • 10ヵ月で従業員がアイデアを出して勝手に問題を解決してくれるようになった。(社長)
  • ドラッカーの「目標による自己管理」によって目標131%を達成した。(専務取締役)
  • 9ヵ月で組織構造と目標管理制度を刷新し、事業のスピードが劇的に上がった。(社長)
  • 7ヵ月でお客様から「これが欲しかった!」と言われるようになった。(執行役員)

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッガーが教える最強の事業継承の進め方
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2020 Top management All Rights Reserved.