ホーム  > よくある質問  > 経営チームコンサルティングって?  > コンサルティングで本当に成果があがるのですか?

ドラッカーに関するよくあるご質問

東証一部上場企業様にドラッカー研修を提供しているトップマネジメント株式会社


コンサルティングで本当に成果があがるのですか?

ドラッカーの本.jpg

成果をあげる道は、たとえ私の本であっても、
そこに載っているプログラムに従うことではない。
指紋のように自らの固有の強みを発揮しなければ
成果をあげることはできない。
ピーター・ドラッカー

成果をあげるのは、あなたです。

 

学んだだけでは成果はあがらない

「ドラッカーを学んでも成果が出ない5つの落とし穴」
のうちの1つをお話させて頂きます。
日本だけではなく、世界の企業がドラッカーを
学んで成果をあげています。
企業だけではなく、大リーグ、病院、美術館といった、
多くの組織が成果をあげています。
ドラッカーを学んでも成果があがらないのは絶対におかしいのです。
そんなはずがないのですから。いったい何が問題なのでしょうか?。

 

強みを発揮する

成果をあげられていないということは、
強みを発揮できていないということです。
ドラッカー教授は、次のように言われています。
「成果をあげる道は、私の本であっても 
そこに載っているプログラムに従うことではない。
指紋のように自らの固有の強みを発揮しなければ 
成果をあげることはできない」。
ドラッカーを学んで成果をあげた国内外の多くの企業、
国内外のたくさんの組織は、学んだだけではありません。
強みを発揮するために、新しい行動を起こしたから、
成果をあげたのです。

 

3つの取り組み

自動的に良い結果が向こうからやってくるはずがありません。
成果をあげている経営者は新しい行動を起こしています。
成果をあげるのは、自分自身の行動であり、組織の働きによってです。
成果をあげる経営者は、次の3つを行っています。
この3つがなければ何をやっても成果は生まれません。
この3つを明らかにし、取り組めば
御社にとっての新しい行動が見つかり、
成果をあげる道がひらかれていきます。

 

  1. 3年後に実現したい「具体的な理想」
  2. 実現したい理想の姿に向けた「具体的な課題」
  3. 理想を実現するための「具体的な行動」

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッガーが教える最強の事業継承の進め方
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2020 Top management All Rights Reserved.