ホーム  > 経営コラム  > ドラッカーの名言 社長から新人にいたるまで目標をつくる

ドラッカーの名言

東証一部上場企業様を中心に経営チームの支援をを行っています。


ドラッカーの名言 社長から新人にいたるまで目標をつくる

ドラッカー

上は社長から下は職長や事務主任にいたるまで、明確な目標を必要とする。目標がなければ混乱する。部門があげるべき成果を明らかにしなければならない。他部門の目標達成の助けとなるべき貢献を明らかにしなければならない。
ピーター・ドラッカー『マネジメント』

あげるべき成果を明らかにしましょう

 

自己統制

「目標による管理」の目的は、一つです。それは、自己統制です。自己統制とは、一人ひとりが自己決定感をもって仕事をしている組織の状態です。そのメリットは、働くひとり一人が、働き甲斐をもって仕事に取り組む環境をつくり出すことができることです。「目標による管理」によって、指示命令による運営から、責任を軸として動く組織に変えていくことができます。

 

補強関係

働く一人ひとりが、明確に規定された目標を持たなければ組織は必ず混乱します。そして、一人ひとりの目標は、組織全体の目標に向かうものでなければなりません。目標を決める際のポイントは、部門、組織全体に役立つ内容によって決められます。不毛な摩擦を起こさないためにも、働く一人ひとりの目標は補強し合うものである必要があります。

 

自己管理目標のポイント
  1. 部門が達成すべき成果を明らかにする
  2. 他部門の目標達成の助けとなるべき貢献を明らかにする
  3. 他部門に期待できる貢献を明らかにする
  4. 目標に照らして自己評価できる状態にする
  5. 仕事をよりよくしていくために必要な情報を得られる状態にする

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2018 Top management All Rights Reserved.