ホーム  > 経営コラム  > スターバックス6つの信条に学ぶ!

ドラッカーの名言

東証一部上場企業様を中心に経営チームの支援をを行っています。


スターバックス6つの信条に学ぶ!

成功する経営02.jpg

ミッションからスタートしなければならない。ミッションこそ重要である。組織として人として、何をもって覚えられたいか。ミッションとは、今日を超越したものでありながら、今日を導き今日を教えてくれるものである。
ピーター・ドラッカー

将来にわたって繁栄していくために

 

言うまでもありませんが、 経営に正解はありません。経営は、検討すること、決定すること、行動することの間断なき連続です。したがって、判断基準となるものが必要です。判断基準とは、「自社の考えを定める拠り所 」です。「自社の考えを定める拠り所 」がなければ、思考は路頭に迷うことになってしまいます。

いま、わが社の経営理念は、何かを検討するとき、何かを決定するとき、何かを行動するとき、の判断基準になっていると言えるかどうか、を問いただしてみてください。将来にわたって繁栄していくために、「今日を超越したものでありながら、今日を導き今日を教えてくれるもの」を導き出し、いま一度、「自社の考えを定める拠り所」を明らかにしていってください。4人で創業し、急成長したスターバックスは次のことが一切の判断基準になっています。

ミッション

最高級コーヒーの世界一の供給者になると同時に、我々の主義、信条において決して妥協することなく成長すること。

6つの信条
  1. 働きやすい環境を提供し、社員が互いに尊敬と威厳とをもって接する。
  2. 事業運営上の不可欠な要素として多様性を積極的に取り入れる。
  3. コーヒーの調達、焙煎、流通において、常に最高級のレベルを目指す。
  4. 顧客が心から満足するサービスを提供する。
  5. 地域社会や環境保護に積極的に貢献する。
  6. 将来の繁栄には利益率の向上が不可欠であることを認識する。

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2018 Top management All Rights Reserved.