ホーム  > 経営コラム  > チームで話し合わなくては決定できない事

ドラッカーの名言

東証一部上場企業様を中心に経営チームの支援をを行っています。


チームで話し合わなくては決定できない事

201302091.jpg

これら5つの質問は、正面から答えていくならば、必ずや、各位のスキルと能力とコミットを深化させ、あるいは向上させていくはずである。ビジョンを高め、自らの手で未来を築いていくことを可能にするはずである。
ピーター・ドラッカー

全社の根幹にかかわる事柄

 

今回は、「チームで話し合わなくては決定できない事」というテーマでお話させて頂きます。どのようにしたら、有機的に連携の取れた経営チームをつくることができるのか。大切なことがいくつかあります。一つは、各人の強みに従って担当を決めたら、たとえ社長といえども、担当幹部を外して意思決定をしないということです。チームは仲良くなる必要はありませんがチームワークを壊すようなことはしていけません。また、画一的に議題の決められた定例会議の場で集まるだけでなく、企業の発展と新たなる展開のためには、自由な意見交換の場が必要があります。この際に、意見対立を恐れていては、良いチームをつくることはできません。本当に会社のことを考えるなら、あえて社長にも反対意見の言える人間でないと、経営チームの職責を果たしているとは言えません。

事業の継続的成長のために不可欠な経営チームをつくるためには、ドラッカーの5つの質問を取り組まれることをお薦めします。経営チームのメンバーは、それぞれの担当分野で様々な意思決定を行うことになりますが、中には、「チームで話し合わなくては決定できない事」たくさんあります。いまお伝えした、ドラッカーの5つの質問は、まさに「チームで話し合わなくては決定できない事」です。

全社の根幹にかかわる事柄について、メンバー全員で話し合うこと、そして、お互いに異なる意見を出し合い、時には激論を戦わせながら、「一つの結論を導き出していく」という過程において経営チームが徐々に形成されていきます。ぜひ、「チームで話し合わなくては決定できない事」についてメンバー全員で話し合い、一つの結論を導き出していってください。

  1. われわれの使命は何か
  2. われわれの顧客は誰か
  3. 顧客の価値は何か
  4. われわれの成果は何か
  5. われわれの計画は何か

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2018 Top management All Rights Reserved.