ホーム  > 経営コラム  > 断固たる行動をもって変えるもの

ドラッカーの名言

東証一部上場企業様を中心に経営チームの支援をを行っています。


断固たる行動をもって変えるもの

経営コラム_トップマネジメント.jpg

断固たる行動をもって変えない限り、
日常の仕事の流れが彼の関心と行動を決定してしまう。

ピーター・ドラッカー 

 

「学習すること」から「決定すること」へ

 

経営人材のトップマネジメント株式会社001.jpg

ある企業のお話です。その企業は一年前、
次世代の経営幹部を育成したいと考えました。
将来経営者として活躍して欲しい人材に
経営を学んでもらう取り組みがスタートしました。

 

執行役員、管理職の参加メンバーの方々と
一年間かけてドラッカーの経営論を
体系的に取り組んで参りました。
学習で終えずに実際に決定していきたいー。
一年が過ぎようとしたと時、
執行役員、管理職の方々からそんな声が上がりました。

 

学びは新しいことに挑戦する意欲を湧き立ててくれます。
学習することによって、今行っていることを
全く違う視点で見えるようになり、
日々の仕事のやり方を変えるなどの工夫が生れます。
決めることは、新たなる挑戦に一歩踏み出させてくれます。

 

決めることによって、これまでのやり方を変え、
これまでとは違う成果が生れます。
「学習すること」と「決定すること」はまったく違います。
「学習すること」と「決定すること」の一番の違いは、
学習は責任が伴わないのに対して、決定は責任が伴います。
責任を持つことによって、人は成長します。

 

たしかに、どんなに優れた知識や方法論を学んでも、
自社に照らし合わせて具体的に考え、
置き換えて具体的に決めていかなければ変化は起こりません。
ドラッカーはこう言っています。

 

断固たる行動をもって変えない限り、
日常の仕事の流れが彼の関心と行動を決定してしまう。
ピーター・ドラッカー

 

経営者の仕事は「意思決定によって成果をあげること」です。
もちろん、豪華なデスクに座って指示命令するという
意味ではありません。
経営者は、事業全体を見渡し、事業全体について考え、
事業の繁栄のために必要なことを決めることによって、
社員さん一人ひとりが成果をあげられる状態を生み出すことです。
「学習すること」から「決定すること」へ。
ぜひ御社もそれを試みてください。

 

 

drucker-yamashita.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

ドラッカーが教える最強の後継者の育て方 山下 淳一郎

明日のマネジメントを担うべき人材を今日準備しなければならない。

ピーター・ドラッカー

 

 

後継者を育成したい社長様へ

 

お客様事例_経営チーム1401.jpg

明日のトップマネジメントを育成し、 組織の精神をつくりあげなければならない。
ピーター・ドラッカー

将来にわたって繁栄し続けるためには、人材育成が不可欠です。
会社の明日を担う、経営人材を育成しましょう。

ドラッカーの後継者育成プログラム」を見る

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッガーが教える最強の事業継承の進め方
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2020 Top management All Rights Reserved.