ホーム  > 経営コラム  > 〇〇をしないために失敗する会社は多い

ドラッカーの名言

東証一部上場企業様を中心に経営チームの支援をを行っています。


〇〇をしないために失敗する会社は多い

drucker-社長一人140.jpg

組織が仕事をするにはチームにならなければならない。
トップが優秀であって部下が献身的であるにもかかわらず、
チームをつくれないために失敗する組織は多い。
優れたリーダーといえども、部下を助手として使っていたので
はたいしたことはできない。

ピーター・ドラッカー

 

経営チームは部門長連合ではなく経営集団

 

社長一人900.jpg

事業は思い描いたように
なかなか伸びていかないものです。
それは、社長の力が足りないからではありません。
また、社員に能力がないからでもありません。

 

コンサルティングとして多くの企業様と
深く関わるなかで言えることは、
伸びいる会社には「悪しき習慣を破壊しながら
善き習慣を作り上げていく努力に長けているということです。

 

悪しき習慣とは何か。善き習慣とは何か。
悪しき習慣とはいつまで経っても、部下は自分で頭で考えず、
何から何まで上司に指示を求める仕事のやり方です。
結果として、上司は部下を助手として使っているだけです。
それでは、いつまで経ってもチームとしての
仕事になっていきません。

 

善き習慣とは部下を助手として使うのではなく
、部下の自律性を促し、チームとして仕事を
進めるやり方のことです。
ドラッカーはこう言っています。

 

組織が仕事をするにはチームにならなければならない。
トップが優秀であって部下が献身的であるにもかかわらず、
チームをつくれないために失敗する組織は多い。
優れたリーダーといえども、部下を助手として
使っていたのではたいしたことはできない。
ピーター・ドラッカー

 

 

部下を助手として使っていたのではいけない、
とドラッカーは言っていますが、
部下の方がいつまでも助手の頭であったのでは困ります。

 

経営チームのメンバーは助手から
脱皮してもらわなければなりません。
会社は、次なる成長に向けて、
脱皮すべき節目が必ずやってきます。

 

脱皮とは、これまでの考え方、
これまでのやり方と決別すると言えましょう。
経営チームを脱皮させることができるかどうかで、
その後の事業の成長が左右されます。

 

人間は食事をした後、“胃液を出すぞ”などと考えません。
人間の体は物を食べた後、食べた物を勝手に消化し
栄養を体内に取り込んでくれます。
人間の体はそのような自律機能を失うと健康を損ねます。
同じように、経営チームもそのような自律機能が必要なのです。

 

そのためには、経営チームのメンバーに
自律してもらわなければなりません。
経営チームの自律性を高めるために
自分が担当する分野においえては部下本人に考えさせ、
部下本人に自分で決めさせるように
仕向けていかなければならないのです。

 

それが、経営チームの機能を高めることになるからです。
まさに「チームをつくれないために失敗する組織は多い」
ということです。御社の経営チームが「部門長連合」で
空回りすることなく、「経営の責任者集団」として機能するよう
進めていってください。

 

ドラッカーb140.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方 山下 淳一郎

トップマネジメントがチームとして機能するには、いくつかの厳しい条件を満たさなければならない。
チームはシンプルではない。仲のよさで機能させることはできない。好き嫌いは問題ではない。
人間関係に関わりなく、トップマネジメントはチームとして機能しなければならない。

ピーター・ドラッカー

 

 

ドラッカーを学びたい社長様へ

 

ドラッカーセミナー山下淳一郎140.jpg

基本と原則に反する者は例外なく破綻する。
ピーター・ドラッカー

今以上に事業を伸ばしていくためには基本と原則は不可欠です。
さらなる発展のために、ドラッカーを学びましょう。

ドラッカーのセミナー」を見る

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
秘書受付:03-4405-9175 FAX 03-6700-6670
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2018 Top management All Rights Reserved.