ホーム  > 経営コラム  > 新刊『超訳 ドラッカーの言葉』

ドラッカーの名言

東証一部上場企業様を中心に経営チームの支援をを行っています。


新刊『超訳 ドラッカーの言葉』

超訳 ドラッカーの言葉140x140.jpg

成功に必要なものは責任である。あらゆることがそこから始まる。
大事なことは肩書ではなく責任である。

ピーター・ドラッカー

 

あなたは、あなたの人生の最高経営責任者。

 

超訳 ドラッカーの言葉_900.jpg

こんにちは。山下です。

私は、上場企業の経営チームに
「一枚岩の経営チームをつくる実践プログラム」を提供している、
一人のビジネスパーソンです。

 

ビジネスパーソンとして、成功に必要なものは何でしょうか。
ドラッカー先生はこう言っています。

 

成功に必要なものは責任である。あらゆることがそこから始まる。
大事なことは肩書ではなく責任である。
ピーター・ドラッカー

 

肩書とは役職のことです。
大事なのは、役職ではなく責任です。
ところが、多くの会社が役職は明確でも、「責任」の内容は曖昧です。

 

会社組織における「責任」は、社長、取締役、部長、課長、一般社員等々、
階層によって、部門によって違います。
そして、上司部下という立場によって大きく異なります。

 

「責任」とは、「誰かに負わされるもの」ではなく「自ら負うもの」です。
それは、果たすべき役目を最後までやり遂げようとする揺るぎない意志です。

 

本書は、階層ごとの「責任」の内容を明確に表した「責任」の書です。
本書を読むと、“「責任」を果たすために
どんな行動を起こせばいいか”、がわかります。

 

「責任」に焦点を合わせると、何が変わるのでしょうか。
ドラッカー先生はこう言っています。

 

責任に焦点を合わせるとき、人は自らについてより大きな見方をするようになる。
うぬぼれやプライドではない。誇りと自信である。
一度身につけてしまえば失うことのない何かである。
目指すべきは、外なる成長であり、内なる成長である。
ピーター・ドラッカー

 

本書が、「あなたを啓発する本」ではなく
「あなたがあなたの組織を活性する本」として
役立つことを願っております。

山下 淳一郎

 

余談です。
多くの人が「山下は経営指導している人」
「ドラッカーの理論を教えている人」と思うらしいです。

私は経営指導はしておりませんし、
ドラッカーの理論をただ教えることもしておりません。

私はドラッカーの教えに基づいて、
「経営チームをつくる支援」をしております。

 

Amazonで絶賛発売中

 

超訳 ドラッカーの言葉_140.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

超訳 ドラッカーの言葉 山下 淳一郎

成功に必要なものは責任である。あらゆることがそこから始まる。大事なことは肩書ではなく責任である。

ピーター・ドラッカー

 

 

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッガーが教える最強の事業継承の進め方
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2022 Top management All Rights Reserved.