ホーム  > よくある質問  > 中期経営計画のつくり方は?  > 経営計画 立て方 アクションプランはどうつくるのですか?

ドラッカーに関するよくあるご質問

東証一部上場企業様にドラッカー研修を提供しているトップマネジメント株式会社


経営計画 立て方 アクションプランはどうつくるのですか?

ドラッカー山下淳一郎トップマネジメント株式会社06.jpg

最適な状態をつかむためのツールとして

 

成り行き任せや思い付きで
事業がうまくいくことはまずありません。
だから、アクションプランが必要なのです。
社長ひとりの小さな事業であったとしても、
順調を望むのであればアクションプランは必須です。
絶対にです!

 

組織で事業を進めているのであれば、
アクションプランが要るか要らないかといった
議論の余地はありません。アクションプランで重要な点は、
「つくること」が目的ではなく「使うこと」が目的です。
したがって、使い方について少々お伝えさせて頂きます。

 

アクションプランは、予知能力を持たない人間が
考えるものである以上、不確実性の前提のうえにあるものです。
どんなに計画をたてても、計画を邪魔するかのような
予想外の事が次から次へ起こります。

 

たとえば、飛行機は悪天候になれば遅れますし、
休航にもなります。また新幹線も大雪で
運休になることもあります。
ドラッカーはこう言っています。

 

行動の前に計画しなければならない。
望むべき結果、予想される障害、必要となる修正、
チェックポイント、時間管理上の意味合いを
考えなければならない。
ピーター・ドラッカー

 

 

常に、状況に適応することであり、
けっして、アクションプランをマストのものとして、
仕事を拘束させるために使ってはならないということです。
あくまでも、状況の変化に適応しながら、
常に現在地を把握し、どのような手立てを打つことが
最適な状態をつかむための、下記の点に留意して、
アクションプランをつくったあとは、
必ずツールとして活用してください。

 

  1. 望むべき結果
  2. 予想される障害
  3. 必要となる修正
  4. チェックポイント
  5. 時間管理上の意味合い

 

 

ドラッカーを学びたいとお考えの社長様へ

 

ドラッカーセミナー山下淳一郎140.jpg

基本と原則に反する者は例外なく破綻する。
ピーター・ドラッカー

今以上に事業を伸ばしていくためには基本と原則は不可欠です。
さらなる発展のために、ドラッカーを学びましょう。

ドラッカーのセミナー」を見る

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッガーが教える最強の事業継承の進め方
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2020 Top management All Rights Reserved.