ホーム  > よくある質問  > 中期経営計画のつくり方は?  > 経営計画は何を決めればいいですか?

ドラッカーに関するよくあるご質問

東証一部上場企業様を中心にドラッカーの研修を行っています。


経営計画は何を決めればいいですか?

ドラッカートップマネジメント株式会社方向性.jpg

やらない仕事を決める

 

 

中期経営計画で一番最初に決めることは、
「やらない仕事を決めること」
計画倒れの原因は、忙し過ぎて
新しい仕事ができないからです。
ドラッカーはこう言っています。

 

明日を実現するための第一歩が、昨日を廃棄することである。
しかし、明日新しいことを行えるようになるための前提は、
もはや生産的でないもの、陳腐なもの、陳腐化したものから
自由になることである。
ピーター・ドラッカー

 

 

安易に選べるものを捨てることです。
今までうまくいっていたものに対して、
敢えて危険を伴う変化を取り入れてはじめて
事業は成長していきます。

 

もちろん、危ない橋を渡りましょう
ということではありません。
経営計画は、事業の成長について
総合的な決定が示されたものです。
バラバラの内容をただホチキスで
まとめたものではありません。

 

状況に翻弄され 売り上げが上がった下がったと
一喜一憂するのは、経営とは言えません。
事業を底上げする総合的な決定のために、
計画は次の6つを取り組んだください。

 

それが誰にでもわかるように
記されている内容になっていれば、
事業はうまく進みます。
それを取り組むお手伝いをしています。

 

  1. 使命      何を実現しようとしているのか、
  2. ビジョン    使命が達成されると何が起こるのか
  3. やめること   使命の実現のために成果のあがらなくなったものを廃棄する
  4. 集中すること 使命の実現のために最優先させるものをはっきりとさせる
  5. ゴール     使命の実現のために期の最終到達点は何か
  6. 予算      それらを行うための資源配分はどうするか

 

 

会社を永続させたい社長様へ

 

ドラッカーセミナー山下淳一郎140.jpg

基本と原則に反する者は例外なく破綻する。
ピーター・ドラッカー

今以上に事業を伸ばしていくためには基本と原則は不可欠です。
さらなる発展のために、ドラッカーを学びましょう。

ドラッカーのセミナー」を見る

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2018 Top management All Rights Reserved.