ホーム  > よくある質問  > 中期経営計画のつくり方は?  > 経営計画 立て方 経営計画は何から手を付ければいいですか?

ドラッカーに関するよくあるご質問

東証一部上場企業様にドラッカー研修を提供しているトップマネジメント株式会社


経営計画 立て方 経営計画は何から手を付ければいいですか?

経営チームトップマネジメント株式会社08.jpg

まずは振り返りから

 

いつもお読みいただきありがとうございます。
一般的に、エグゼクティブは経営層を意味します。しかし、ドラッカーは、
成果をあげる人すべてがエグゼクティブであると述べられています。
多元的な生態系をなす社会は複雑性を増しています。そのような社会にあって、
仕事の性質が「体を動かす時間的労働」から
「専門知識による価値創造」の類に大きく変化しました。

 

事実、会社に体を運んでいれされすればいいということなく
、自分の仕事に対して多くの意思決定をしながら価値を生み出す仕事をしています。
まさに、エグゼクティブです。ドラッカー教授は、行動しないエグゼクティブは
組織にいらないと指摘されています。価値ある成果を生み出すことが仕事である以上、
成果をあげるためには、あらゆる角度から検証された計画が求められます。
ドラッカーはこう言っています。

 

エグゼクティブにとって、いかなる知識といえども
行動に転化しないかぎり無用の存在である。
しかし、行動の前に計画しなければならない。
望むべき結果、予想される障害、必要となる修正、チェックポイント、
時間管理上の意味合いを考えなければならない。
ピーター・ドラッカー

 

 

仕事柄、多くの会社の経営計画書を拝見する機会があります。
多くの組織に共通して言えることは、前期どのような計画を立て、
その計画がどうであったかという振り返りをされてないという点です。
自分たちが考え、取り組んだものが、その結果どうであったかを知ることなく、
次の計画をたてることはあまりにも不毛です。
来期の計画を立てらる際は、ぜひ次の振り返りからスタートしてください。
最後までお読み頂きありがとうございます。このお手伝いをしています。
必要があればお気軽にお声がけください。

 

  1. この9ヶ月間で具体的に良い成果をあげたものは何か
  2. もっと上手く出来るはずだったものは何か
  3. 成果の上がらなかったことは何か、原因はどこにあるか
  4. この9ヶ月間で学んだことは何か
  5. 新たな事業機会、イノベーションの機会として何が考えられるか
  6. 今後、どのようなことが課題となるか

 

ドラッカーを学びたいとお考えの社長様へ

 

ドラッカーセミナー山下淳一郎140.jpg

基本と原則に反する者は例外なく破綻する。
ピーター・ドラッカー

今以上に事業を伸ばしていくためには、基本と原則は不可欠です。
さらなる発展のために、ドラッカーを学びましょう。

ドラッカーを学ぶ経営者セミナー」を見る

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッガーが教える最強の事業継承の進め方
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2020 Top management All Rights Reserved.