ホーム  > よくある質問  > ドラッカー5つの質問とは?  > ドラッカー5つの質問 われわれの顧客は誰か vol.10

ドラッカーに関するよくあるご質問

東証一部上場企業様にドラッカー研修を提供しているトップマネジメント株式会社


ドラッカー5つの質問 われわれの顧客は誰か vol.10

ball-563965_960_720.jpg

5つの質問を知りたい社長様へ

>『ドラッカー5つの質問』amazon

 

 

事業は何かを知る第一歩が、顧客は誰かを考えることである。
次に、顧客はどこにいるか、顧客はいかに買うか、
顧客にいかに到達するかを考えることである。
ピーター・ドラッカー

 

 

対象とする顧客を定義するためのヒントは次のようなものがあります。
コンサルティングをさせて頂く際に提供している内容を【ほんの一部】を
紹介させていただきます。あくまでも参考程度としてご覧くださいませ。

心理的特徴

喜べるもの、楽しんでいるもの、望んでいること、満たしたいもの、得たいもの、解決したいこと、困っていること、苦しんでいること、逃れたいこと・・・

所得

低所得者、年収300万、年収600万、年収800万、年収1000万、年収1500万、年収2000万、富裕層

職業

専門職および技術者、マネジャー・役員・経営者、事務員および販売員、職人、職工長、熟練工、農場主、退職者、学生、主婦、無職

職業的階層

就活前、就活中、新人一年、新人三年、中堅社員、部下をもつリーダー、中間管理職、事業責任者、経営幹部、雇われ経営者、オーナー経営者

職場の状態

中途採用したい、新人採用したい人、業界経験者を増員したい、他業界経験を増員したい、人員削減しいたい、いまの人材を育てたい、次世代を育てたい

組織の状態

理念が浸透していない、顧客対象が不明確、成果が定義されていない、目標がはっきりしていない、たてた計画が達成されない、離職率が高い

教育

中卒以下、高校中退、高卒、大学中退、大卒、大学院卒

世代

団塊世代、バブル世代、ゆとり世代

社会階層

最下層、下層の上、労働者階層、中流階層、中流の上、上流の下、最上流

ライフスタイル

保守的な常識家、先端を行く指導者タイプ、芸術家タイプ

パーソナリティ

衝動的、社交的、権威主義的、野心的

使用機会

日常的な機会、特別な機会

決め手となるもの

品質、サービス、経済性、迅速性

購買準備段階   

認知せず、認知あり、情報あり、関心あり、購入希望あり、購入意図あり

製品に対する態度

熱狂的、肯定的、無関心、否定的、敵対的

性別

男性、女性

年齢

00歳~05歳、06歳~10歳、11歳~15歳、16歳~19歳、20歳~14歳、25~30歳、31歳~34歳、35歳~39歳、40歳~49歳、50歳~59歳、60歳~64歳、65~69歳

家族構成

夫婦二人、夫婦と子供、夫婦と子供と夫婦の両親

世帯規模

独身者、婚約者、2人、3人、4人、5人、7人

地域

東京都内、東京都下、北海道、大阪府、〇〇県・・・

首都

札幌、仙台、名古屋、大阪、九州・・・・

気候

寒い地域、暑い地域、四季がある地域、四季のない地域

 

ドラッカー5つの質問140.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

ドラッカー5つの質問 山下 淳一郎

成功を収めている企業は、「われわれの事業は何か」を問い、
その問いに対する答えを考え、明確にすることによって
成功がもたらされている。

ピーター・ドラッカー

 

ドラッカーの話を聞きたい社長様へ

 

ドラッカーセミナー山下淳一郎140.jpg

基本と原則に反する者は例外なく破綻する。

ピーター・ドラッカー

今以上に事業を伸ばしていくためには基本と原則は不可欠です。
さらなる発展のために、ドラッカーを学びましょう。

ドラッカーのセミナー」を見る

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2019 Top management All Rights Reserved.