ホーム  > よくある質問  > 経営者の仕事とは?  > 経営者の仕事 中小企業が成功していくには?

ドラッカーに関するよくあるご質問

東証一部上場企業様にドラッカー研修を提供しているトップマネジメント株式会社


経営者の仕事 中小企業が成功していくには?

成長に伴う危機を乗り越える

 

急成長したかに思われた会社が、
深刻な経営危機に陥ることは珍しくありません。
多くの中小企業は、初期に迎える経営危機で挫折してしまいます。
その危機を乗り越えたとしても、
痛手を残したまま事業を成長させる力は弱まり、
新たに成功への道を歩き始めます。

 

事業が成長するとトップ一人では
コントロールできなくなります。
では、会社を成長させていくためにどうすればいいのでしょうか?。
ドラッカーは次のように言っています。

 

中小企業は通常、チームとしての経営陣に恵まれないものである。
そのため、成長するつもりであるならば、
かなり早くからチームとしての経営陣を
用意しておかなければならない。
ピーター・ドラッカー

 

 

さらに、ドラッカーはこう言っています。

アイデアに富み、開発、設計、商品化の能力に
恵まれた起業家が創業した会社がある。
業績もよく、急成長を遂げる。
ところが、この種の起業家はときに金銭感覚に欠け、
顧客関係において気難しい。

 

この起業家が真面目であれば、事業は殺される。
財務その他、能力のないことに取り組む。
苦手なことに時間をとられ、得意なことができなくなる。
成長のもたらす危機がやってきたときには、
創業当時の強みは霧消しており、倒産に追い込まれる。

 

中小企業が成功していくには、
「事業にとって最も大切な活動は何か」を問わなければならない。
そして「誰がそれらの活動の担当者として適任か」を問い、
さらに「適任者がいない場合は、誰に兼任してもらうか」を
問わなければならない。

 

こうして選んだ者については、肩書や報酬を変えずに、
実質的な責任をもたせなければならない
。こうして五年後、会社が成長し
それを必要とするようになったとき、
チームとしての経営陣ができている。

 

そのようなチームをつくりあげるには五年を必要とする。
五年前から準備に入っていなければ、成長を続けることも、
すでに達した規模を維持することもできない。

 

成長が次々に運び込んでくる重荷に耐えられなくなる。
成長に伴う危機を乗り越えることは、
不可能ではないが至難というべきである。
しかし、危機の発生は防げる。
また防がなくてはならない。

 

 

ドラッカーをさらに詳しく知りたい長様へ

 

ドラッカーセミナー山下淳一郎140.jpg

基本と原則に反する者は例外なく破綻する。
ピーター・ドラッカー

今以上に事業を伸ばしていくためには基本と原則は不可欠です。
さらなる発展のために、ドラッカーを学びましょう。

ドラッカーのセミナー」を見る

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッガーが教える最強の事業継承の進め方
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2020 Top management All Rights Reserved.