ホーム  > よくある質問  > 経営者の仕事とは?  > 経営者の仕事 経営は数人で行なう仕事

ドラッカーに関するよくあるご質問

東証一部上場企業様にドラッカー研修を提供しているトップマネジメント株式会社


経営者の仕事 経営は数人で行なう仕事

経営チーム009.jpg

複数人からなる協力関係をつくる

 

 

営業マンのモチベーションをどう高めるか、
営業体制をどう強化するか、日々営業に力を入れているものの、
業績は伸びず、社員が疲弊し切っている会社を目にすることがあります。

 

それは経営者が至らないからなのでしょうか。
もちろん全ての責任は、経営者にかかっています。
しかしほとんどの経営者は昼夜分かたず
会社のことを考え続け、身を粉にし骨身を削って働いています。
もっと頑張ってくださいなどととても言えません。

 

いま以上に成果をあげるには
どうすればいいのでしょうか。
いま以上に長い時間働けばいいのでしょうか。
いま以上に時間を管理をすればいいのでしょうか。
既にフル回転している経営者が
それ以上にすべきことはいったい何でしょうか。

 

不況の時、目先の売り上げ確保に関心が奪われ、
サービスの改善よりも営業強化に
主眼が置かれる傾向にあります。
もちろん営業強化は必須ですが、
営業強化だけでよしとすることは極めて危険です。

 

一方、厳しい環境の中にあって業績を
伸ばしている会社も少なくありません。
経営を一人で抱え込まず他の人と振り分けて仕事に当たっていたり、
ひとりの考えだけで決定してしまわずに
話し合いによって意思決定を行っていたり、
常日頃から自分と同じ意識と情熱を他の方に持ってもらう努力を
怠らない経営者は、比較的安定的事業を成長させています。
ドラッカーはこう言っています。

 

ごく小さな事業を除くあらゆる事業において、
CEOの仕事は一人の仕事として組み立てることは不可能である。
それは共同して行動する数人からなるチームの仕事として
組み立てる必要がある。
ピーター・ドラッカー

 

 

営業担当者は顧客ニーズを洗い直してくれて、
商品担当者は差別化できる商品を考えてくれて、
サービス担当者はきめ細かい接客を実行してくれて、
広報担当者はどんな人にどんな情報を
発信することが有効かを考えてくれて、
経理の担当者は資金繰りを注意深く
見てくれている状態とひとりの指示命令で
会社を動かしている状態とでは
結果に大きな違いが出て当然です。

 

会社は細心の注意を払って
考えていかなければならないことがたくさんあります
。一つの力では、立ちゆかなくなる時は必ず来ます。
ぜひ、複数人の協力関係で重要な仕事に当たれる状態を
つくっていって頂きたいと思います。

 

 

ドラッカー5つの質問140.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

ドラッカー5つの質問 山下 淳一郎

成功を収めている企業は、「われわれの事業は何か」を問い、
その問いに対する答えを考え、明確にすることによって
成功がもたらされている。

ピーター・ドラッカー

 

 

経営チームをつくりたい社長様へ

 

ドラッカーセミナー山下淳一郎140.jpg

基本と原則に反する者は例外なく破綻する。
ピーター・ドラッカー

今以上に事業を伸ばしていくためには基本と原則は不可欠です。
さらなる発展のために、ドラッカーを学びましょう。

ドラッカーのセミナー」を見る

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2019 Top management All Rights Reserved.