ホーム  > よくある質問  > 経営者の仕事とは?  > 経営者の仕事 良い会社をつくるにはどうすればいいですか?

ドラッカーに関するよくあるご質問

東証一部上場企業様にドラッカー研修を提供しているトップマネジメント株式会社


経営者の仕事 良い会社をつくるにはどうすればいいですか?

知識労働者004.jpg
働く人たちに敬意を

 

 

ドラッカーはニューヨーク大学で教授をしていました。
ある授業で、ある3つのことを黒板に書かれ、次のように言われました。

 

この3つの問いに、社員がイエスと答える会社はいい会社です。
しかし、イエスが得られない場合、
組織にとって深刻な問題が起こります。

 

 

組織をもつ会社であれば、例外なく2種類のお客様がいます。
会社は、この2種類のお客様がいなければ生きていくことはできません。

 

一つは、「会社の外にて会社にお金をはらってくれる人」です。
もう一つは、「会社の中にて、会社の仕事をしてくれる人」です。

 

商品やサービスがいいものでなければ、
会社の外にいる人お金は買ってくれません。
しかし、商品やサービスがどんなにいいものであったとしても
会社の中にいる人たちが仕事にやり甲斐を持てなければ 
会社の外にいる人を満足させる事業にはなりません。
ドラッカーはこう言っています。

 

真の生産性は、働く人たちにそのような敬意をもつときもたらせる。
人はコストでなく資源である。共有する目的に向けてともに働くとき、
大きな成果が得られる。マネジメントとは地位や身分ではない。
かけひきでもない。仕事、生活、人生にかかわることである。
ピーター・ドラッカー

 

 

その授業でその3つの質問を聞いて記憶していた人が、
やがて、アルミニウムの会社の経営者になりました。
その経営者は、その3つの質問の意味はわからなかったそうです。

しかし、その3つ問いを従業員に聞いたら
すべての従業員にイエスと答えてもらう会社にしよう、
と決めて経営を進めていかれたそうです。

 

その会社は、みるみる成長していきました。
その3つの質問は次の通りです。
ぜひ、御社内でも試してみてください。

  1. あなたは、会社で敬意を払われていますか?
  2. あなたが、勉強しようと思ったとき、会社は応援してくれますか?
  3. あなたが、貢献していることを会社は、知っていますか?

 

 

ドラッカー5つの質問140.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

ドラッカー5つの質問 山下 淳一郎

成功を収めている企業は、「われわれの事業は何か」を問い、
その問いに対する答えを考え、明確にすることによって
成功がもたらされている。

ピーター・ドラッカー

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
ドラッガーが教える最強の事業継承の進め方
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2020 Top management All Rights Reserved.