ホーム  > よくある質問  > ドラッカー5つの質問とは?  > ドラッカー5つの質問 われわれの計画は何か vol.2

ドラッカーに関するよくあるご質問

東証一部上場企業様にドラッカー研修を提供しているトップマネジメント株式会社


ドラッカー5つの質問 われわれの計画は何か vol.2

経営人材育成901.jpg
5つの質問を知りたい社長様へ

>『ドラッカー5つの質問』amazon

 

 

変化が常態の時代です。その変化はコントロールできません。
わたしたちが唯一できることは、その変化を活用することです。
変化を活用するということは、自ら変化を作り出すことです。
これはドラッカー教授が教えてくれていることです。

 

事業の目的は、幸せなお客様を創り出すことです。
幸せなお客様を創り出すにおける2つの基本的な機能が必要です。
その2つ機能が、「マーケティング」と「イノベーション」です。

 

イノベーションとは、現在のものを破壊することによって、
新しいものを生み出す地道な取り組みです。
変化が常態がゆえに、組織が生き続けていくためには、
新しいものを生み出す地道な取り組みは必須です。

 

どのように取り組めばいいのでしょうか?。
それが下記の7つです。この7つの取り組みからつかんだものから、
新しいものを生み出すために必要な取り組みを計画に組み込んでください。

 

  1. 体系的廃棄の実践
    商品・サービス分析、顧客・市場分析、流通チャネル分析、コスト分析を行う
  2. 機会を探索する
    意識的かつ組織的に変化を探す
  3. 各部門、各階層のメンバーが集まり、ブレーンストーミングを行う
    変化が提供する経済的、社会的イノベーションの機会を体系的に分析する
  4. 必ず外に出る
    外に出て、見て、聞く
  5. 集中する
    数少ない大きな機会に集中する
  6. 小さくスタートする
    市場でテストし、検証する
  7. トップを狙う
    この程度でいいか、という態度で進めない。 

 

 

ドラッカー5つの質問140.jpg
詳しくは、こちらでお読みになれます

ドラッカー5つの質問 山下 淳一郎

成功を収めている企業は、「われわれの事業は何か」を問い、
その問いに対する答えを考え、明確にすることによって
成功がもたらされている。

ピーター・ドラッカー

 

ドラッカーの話を聞きたい社長様へ

 

ドラッカーセミナー山下淳一郎140.jpg

基本と原則に反する者は例外なく破綻する。

ピーター・ドラッカー

今以上に事業を伸ばしていくためには基本と原則は不可欠です。
さらなる発展のために、ドラッカーを学びましょう。

ドラッカーのセミナー」を見る

明日から経営が変わる!メルマガ

ドラッカーを実践すれば成果があがる! 経営のワンポイント


ドラッカー5つの質問
amazonで買う
新版 ドラッカーが教える最強の経営チームのつくり方
amazonで買う
日本に来たドラッカー 初来日編
amazonで買う

経営チーム専門のコンサルティング
トップマネジメント株式会社
弊社と同じ社名で電話営業している企業様が
ありますが弊社と関係ありません。
お問い合わせ
弊社及び弊社のサービスは、The Druker 1996 Literary Works Trust及びダイヤモンド社と関係ありません。

Copyright © 2019 Top management All Rights Reserved.